Advanced Load Balancer による一貫性のあるアプリケーションの提供

              

最新のロードバランシングの概要

Video Play Icon
(1:46)

最新のロードバランシングの概要

VMware 傘下となった Avi Networks のソリューションを約 2 分のビデオで解説します。

VMware NSX Advanced Load Balancer(Avi Networks)は、オンプレミスのデータセンターおよびあらゆるクラウドにわたり、マルチクラウド ロードバランシング、Web アプリケーション ファイアウォールおよびアプリケーション分析の機能を提供します。Software-Defined のプラットフォームでは、ベアメタル サーバ、仮想マシン、コンテナで一貫したアプリケーションの提供が可能になり、迅速性、拡張性、セキュリティに優れたアプリケーション使用環境を実現できます。IDC の調査レポートでは、Adobe やドイツ銀行をはじめとするお客様が、プロビジョニング所要時間の 90 % 短縮、総所有コスト(TCO)の 50 % 削減を実現されている事例が解説されています。ぜひご覧ください。

 

最新のロードバランシングを導入すべき理由

あらゆる環境で利用できるエンタープライズクラスのロードバランサー

 

Avi Networks の買収に伴い、VMware は有力な市場リーダーとしてアプリケーション デリバリ コントローラ(ADC)市場への参入を始めています。Avi Networks による、エンタープライズクラスのソフトウェア ベース ロードバランシングおよび Web アプリケーション ファイアウォール(WAF)ソリューションは、L2 ~ L7 のすべてに対応した市場でも有数のネットワークおよびセキュリティ スタックで、マルチクラウド環境における一貫したアプリケーション提供の実現をサポートします。

 

IDC によるビジネス価値の調査資料をダウンロード

Advanced Load Balancing によるクラウド導入の迅速化

マルチクラウド環境で一貫したアプリケーションの提供

マルチクラウドでの一貫性

オンプレミスのデータセンターだけでなく、VMware、OpenStack、AWS、Azure、Google Cloud Platform などのパブリック クラウドも対象とした、ポリシーの集中管理と一貫性のある運用により、管理が簡素化されます。

完全なライフサイクルの自動化

インフラストラクチャ チームはマニュアル対応を必要とするタスクから解放され、DevOps チームはセルフサービスで業務を進めることができます。アプリケーション提供自動化ツールキットには、Python SDK、RESTful API、Ansible、Terraform との連携機能が含まれています。

幅広い分析の活用

リアルタイムのアプリケーション パフォーマンスの監視、クローズド ループ型の分析、深層機械学習により、ネットワーク、エンド ユーザーおよびセキュリティについて、これまで得られなかった情報を収集できます。

将来の変化に対応

最新の分散アーキテクチャと単一のプラットフォームにより、Container Ingress Services などのアプリケーション サービスを、Kubernetes および OpenShift 環境のクラウドネイティブ アプリケーションへとシームレスに拡張できます。

スポットライト:VMware NSX Advanced Load Balancer 

ロードバランサー更新前の重要な 7 つの検討事項

ロードバランサー更新前の重要な 7 つの検討事項

F5 や Citrix のロードバランサーを検討される際にぜひ確認いただきたい要件を解説しています。

Multi-Cloud Load Balancing for Dummies

Multi-Cloud Load Balancing for Dummies

最新のロードバランシングとアプリケーション サービスの詳細をご確認ください。

NSX Advanced Load Balancer の主なユースケース

最新のロードバランシング/SDDC

最新のロードバランシング/SDDC

データセンターをモダン化することで、SDN の自動化、ソフトウェア ロードバランサーを活用し、50 % を超える TCO の節約を実現できます。これまでの F5 や Citrix のロードバランサーを 100 % ソフトウェアのソリューションへと変革することが可能です。

SDN ソリューションに関するその他の情報 
プライベート クラウドとパブリック クラウド

パブリック/プライベート クラウド

ロードバランシング、Web アプリケーション ファイアウォール、コンテナ ネットワークなどのアプリケーション サービスを、VMware、Azure などのマルチクラウド環境で一貫性を持って提供できます。

クラウド エコシステムに関するその他の情報 
Container Ingress

Container Ingress

エンタープライズクラスのコンテナ ネットワークおよびサービスを、オンプレミスのデータセンターの従来型アプリケーションおよびコンテナ環境のクラウドネイティブ アプリケーションまで拡張できます。

Kubernetes に関するその他の情報 

お客様のイノベーションの事例 

ドイツ銀行:あらゆるプロセスの自動化

ドイツ銀行:あらゆるプロセスの自動化

「Red Hat OpenShift 環境で、アプリケーションに『Everything-as-a-Service』の戦略を採用しています」

Swisslos:セキュアなオンライン環境の実現

Swisslos:セキュアなオンライン環境の実現

「Software-Defined ソリューションにより、アプリケーションのトラブルシューティングを 50 ~ 60 % 削減できました」

ロードバランシング機能の拡張

NSX Data Center との連携

ソフトウェア ベースのプラットフォームによる、L2 ~ L7 のすべてに対応したネットワークとセキュリティの仮想化ソリューションを提供します。

NSX Data Center に関するその他の情報 

VMware Cloud on AWS の運用

オンプレミスの vSphere 環境を AWS クラウドへと拡張して、シームレスなハイブリッド クラウドを実現できます。

VMC on AWS に関する詳細 

仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)ワークロードのロードバランシング

1 つのデジタルワークスペースで、仮想デスクトップおよびアプリケーションへのアクセスをエンド ユーザーに提供します。

VMware Horizon に関するその他の情報