ネットワーク仮想化とセキュリティ プラットフォーム

VMware NSX Data Center は、Software-Defined Data Center(SDDC)向けのネットワーク仮想化プラットフォームで、基盤となる物理インフラストラクチャからネットワークとセキュリティ機能全体を抽象化して、ソフトウェアで実行します。 

Virtual Cloud Network のベースとして、アプリケーションやデータの場所を問わずに、エンドツーエンドの接続を広範囲で実現できます。

(2:59)

NSX Data Center の概要

Virtual Cloud Network では、アプリケーションやデータの場所を問わずに、セキュアな接続を広範囲で実現できます。

最新情報

NSX SD-WAN by VeloCloud の詳細情報

シンプルかつ俊敏で、セキュアな WAN を支社環境で実現します。 

最新の NSX-T リファレンス設計ガイド

新しいガイドの概要とアクセス方法について解説します。

NSX テクノロジーの習得

VMware NSX によって変化を遂げた、ネットワーク スペシャリストのキャリアの軌跡をご紹介します。

ソリューションの概要

クラウドネイティブ アプリケーションに対応する NSX について解説しています。

NSX Data Center のユースケース

セキュリティ 

アプリケーション視点のセキュリティをワークロード レベルで適用することで、水平方向への脅威の拡散を阻止できます。

コンプライアンス 

機密データを保存、処理、転送するシステムを分離することで、コンプライアンスの対象範囲を縮小します。

クラウドネイティブ アプリケーション 

複数のアプリケーション フレームワークにまたがるコンテナ化されたワークロードに対して、ネイティブのネットワークとセキュリティを実現します。

マルチクラウド ネットワーク 

異種混在のサイト間でネットワークとセキュリティの整合性を確保し、マルチクラウド運用を効率化します。

自動化 

ネットワーク サービスやセキュリティ サービスを自動化することにより、アプリケーション プラットフォームやアプリケーション フレームワークにわたり運用上のボトルネックをなくすことができます。

スポットライト 

NSX の基礎の基礎 - 第1章サンプル版

マイクロセグメンテーション for Dummies

ガイドをダウンロード

NSX Data Center を導入するための 5 つの簡単なステップ

クイック スタート ガイドをダウンロード

Gartner の 2017 年版マジック クアドラント

VMware はデータセンター ネットワーク部門で「Visionary(概念先行型)」に位置付けられています。 

レポートを読む

比較

NSX Data Center のエディション

  • Standard Edition:ネットワークの俊敏性と自動化機能を必要とする企業に適しています。
  • Professional Edition:Standard の機能に加えて、マイクロセグメンテーションを必要とする企業に適しており、パブリック クラウドのエンドポイントを持つ企業にも活用いただけます。
  • Advanced Edition:Professional の機能に加えて、高度なネットワークおよびセキュリティ サービス、広範なエコシステムとの連携を必要とする企業に適しています。複数のサイトを持つ企業にも活用いただけます。
  • Enterprise Plus Edition:NSX Data Center の高度な機能に加えて、vRealize Network Insight によるネットワークの可視化とセキュリティ運用や、NSX Hybrid Connect によるハイブリッド クラウドの可搬性を必要とする企業に適しています。
  • Remote Branch Office Edition:リモート オフィスや支社環境のアプリケーションに対してネットワークとセキュリティの仮想化を必要とする企業に適しています。

比較チャートを表示

お客様事例 

(3:04)

Nebraska Medicine

「サイバーセキュリティは最優先課題です。ワークフローのカスタマイズに対応する唯一のソリューションが NSX でした」

(2:16)

ニューハンプシャー大学

NSX のおかげで、ワークロードを短期間でプロビジョニングできるようになりました

リソース