VMware Workstation と VMware Fusion: Mac、Windows、Linux の仮想化

VMware のパーソナル デスクトップ仮想化ソリューションにより、IT プロフェッショナルや開発者、企業は、オンプレミスでもクラウドでも Windows、Linux、Mac のデスクトップとアプリケーションを簡単に提供、保護、管理できます。

VMware は、仮想化の分野における 15 年以上の実績と、業界で 50 を超える受賞歴を誇り、もっとも信頼性が高く、セキュアなローカル デスクトップ仮想化プラットフォームを提供しています。VMware Workstation と VMware Fusion により、ユーザーは時間や場所、デバイスを問わず業務を行うことが可能です。

Fusion 10 と Workstation 14 の購入

 

今すぐ購入して、最新機能や強化された機能で手軽なローカル環境の仮想化を体感してください。

 

パーソナル デスクトップ仮想化製品 

Workstation Pro

俊敏性と生産性を高め、セキュリティを強化できる、ローカル デスクトップ仮想化テクノロジーにおけるゴールド スタンダードです。

Fusion for Mac

Mac 上で Windows をはじめ、そのほかの多数のオペレーティング システムを再起動なしで容易に実行できます。

Workstation Player

1 台の Linux PC 上で複数のオペレーティング システムを仮想マシン (VM) としてシームレスに実行できる、業界標準の Linux 仮想化製品です。

最新情報

 Workstation 14 と Fusion 10 の最新機能を確認し、早めの購入をご検討ください。

Workstation 14 の新機能 

Workstation 14 の新機能
Workstation 14 の新機能

新しい OS のサポート
VMware では常に最新のプラットフォームおよび OS 機能をサポートできるように取り組んでおり、Windows 10 Creators Update、ゲスト ベースの VBS (仮想化ベースのセキュリティ) 対応、UEFI セキュア ブート、Ubuntu 17.04、および Fedora 26 をサポートします。

新しいネットワーク制御機能
Workstation 14 では、さまざまなネットワーク機能が強化されています。ゲストの仮想 NIC をソフトウェアで制御することで遅延やパケット ロスのシミュレーションが行えます。また、仮想ネットワークの名前を変更できるため、管理しやすくなります。

vSphere のサポートおよび連携の強化
vSphere のテストを迅速に行えるように、OVA サポートが強化されています。vCenter Server Appliance のテストが容易になり、ラボ環境をすばやく構築できます。

追加された多くの新機能
この最新リリースで、VMware は業界標準をさらに高めていきます。バグの修正や使いやすい機能の追加だけでなく、仮想マシンのディスク領域を自動クリーンアップする機能の追加、Linux 用の UI の新しい GTK+ 3 ベースへのアップデート、リモートの ESXi ホストの管理機能の強化など、さまざまな機能が加わっています。

Workstation 14 を今すぐ購入

Fusion 10 の新機能 

Workstation 14 の新機能
Workstation 14 の新機能

Fusion REST API
Swagger ベースの RESTful API を使用することで、VMware Fusion 10 で実行されている仮想マシンをリモートからプログラムで管理できます。また、開発とテストを連続的に実行するパイプラインでほかの自動化ツールとの連携が可能です。

ネットワーク制御機能の強化
ゲストの仮想 NIC をソフトウェアで制御することで、パケット ロスや遅延のシミュレーション、NAT ポート転送ルールの UI からの管理が可能です。また、仮想ネットワークの名前を変更できるため、管理しやすくなります。

ユーザー インターフェイスの進化
Fusion 10 では、さまざまな情報が見やすくなり、管理機能にすばやくアクセスできます。最新のユーザー インターフェイスでは、[仮想マシンのライブラリ] ウィンドウに IP アドレスと MAC アドレスの情報が表示され、[表示] メニューからゲストの画面の解像度を簡単にコピー アンド ペーストして設定できます。また、Touch Bar がサポートされたことで、指先ですばやく操作できるようになります。

追加された多くの新機能
Fusion 10 は、過去最大のリリースとなります。さまざまな問題が修正され、最新のオペレーティング システムのサポートが追加されているほか、ゲストでの Windows 10 の VBS 機能のサポート、UEFI セキュア ブートのサポート、リモートの ESXi ホストの管理機能の強化などが加わっています。

Fusion 10 を今すぐ購入

ユースケースに応じたパーソナル デスクトップ ソリューション

IT プロフェッショナル 

Fusion と Workstation を使用することで、企業のデータセンターと互換性のある仮想マシン (VM) をラップトップから実行できます。また、vSphere の管理タスクを迅速に実行できるほか、業界をリードするネットワーク ツールと連携させることで、コストの高いラックマウント ハードウェアを使用せずに、エンタープライズ トポロジーの設計とテストができます。

開発者 

Fusion と Workstation では、クラウド環境向けに最適化されたクロス プラットフォーム アプリケーションの開発や、さまざまなオペレーティング システム、ブラウザーの互換性のテストができます。iOS、Android、Linux を対象とする場合、Mac で Windows アプリケーションを開発する場合、ワークフローの自動化を利用してクラウド環境向けに最適化されたコンテナ ベースの Web アプリケーションを開発する場合など、あらゆるニーズに対応する包括的なツールが用意されています。

企業 

200 を超えるオペレーティング システムを任意に組み合わせて提供でき、だれもが場所を問わずに利用できるようになるため、ユーザーの利用を促進し、コストの削減、生産性の向上を実現できます。また、Fusion と Workstation を導入することで、最新のハードウェア上でレガシー アプリケーションを利用し続けることが可能になり、新しいラップトップの導入に伴うダウンタイムやコストも削減できます。

パーソナル デスクトップ製品比較

各製品の機能の違いを簡単にまとめました。最適なバージョンの選定にご活用ください。

Fusion for Mac Workstation Player for Windows Workstation Player for Linux Fusion Pro for Mac Workstation Pro for Windows Workstation Pro for Linux
主な機能 詳細情報 詳細情報 詳細情報 詳細情報 詳細情報 詳細情報
大規模展開
新しい仮想マシンの作成
ホストとゲスト間でのファイル共有
さまざまな表示モードでの仮想マシンの実行
暗号化された仮想マシンの作成と管理
暗号化された仮想マシンの実行
スナップショット
DirectX 10 と OpenGL 3.3 による 3D グラフィック
高度なネットワーク機能
幅広い仮想デバイスのサポート
リンク クローン
仮想マシンの (サーバーとしての) 共有
vSphere/ESXi サーバーへの接続