リモート チーム向けの最適化されたセキュアなアクセス

ネットワーク境界を保護する従来のセキュリティ モデルは、従業員がオフィス外で働き、アプリケーションにリモートでアクセスする状況ではもはや機能しません。VMware SD-WAN の一貫性のあるセキュアなクラウド アプリケーション アクセスと Workspace ONE の機能を組み合わせた VMware Secure Access なら、信頼されたデバイスとユーザーのみにオンプレミスまたはクラウドでホストされているアプリケーションへのアクセスを許可できます。

一貫性のあるカスタマイズ可能なアクセス

ユーザーはエンタープライズ アプリケーションにいつでも接続できます。アプリケーションがどこにあるかは関係ありません。クライアントごとのアプリケーション ポリシーをカスタマイズおよび微調整し、必要に応じて認証を追加できます。

生産的なクラウド アプリケーション エクスペリエンス

リモート クライアントは、もっとも近い VMware SD-WAN サービス ノードに自動的に接続されるため、遅延、パケット ロス、ジッターの少ない、優れたクラウド アプリケーション エクスペリエンスを享受できます。

IT 部門の効率向上

SD-WAN を活用して、複数のリージョンにわたるネットワークの管理と拡張を自動的に処理できます。IT 部門は、構成作業や管理作業に費やす時間を減らし、ビジネスクリティカルな責務に注力できます。 

関連リソース

ビデオ:快適で安全な在宅勤務

リモート ユーザーを VMware SD-WAN ファブリックに取り込み、一貫性の高い優れたエクスペリエンスを実現します。

Web セミナー:場所を選ばず働けるよう最適化

場所を問わず職場同様の作業環境と生産性を確保して従業員が働けるようにすると同時に、セキュリティの維持とコストの削減も実現します。

eBook:ニューノーマルへの適応

クラウドベースのアプリケーションや会社のテクニカル リソースへのセキュアで高速な接続により、リモート ワーカーを支援します。

導入に向けて

従業員がどこからでも効率的かつ安全に業務を遂行できるようにする方法をお探しなら、VMware にご相談ください。