Telco Cloud Infrastructure の特長

一貫性のある水平型インフラストラクチャ

業界最高レベルのマルチベンダー VNF で、テレコム クラウドを変革できます。コアからエッジに至るまでのネットワーク全体に VNF を導入することで、顧客の要求をサポートし、ビジネスを成長させ、一貫性をもって運用を簡素化することが可能になります。

パフォーマンスとスケーラビリティの促進

リソースの確保、監視、クローズド ループ型の修復機能を使用して、最適なアプリケーション スループット、応答時間、スケーラビリティ、およびサービスの継続性を実現するネットワークを設計できます。NSX で強化されたネットワークにより、低遅延のデータ プレーン パフォーマンスと拡張性を実現します。

クラウドファーストの安全なテレコム ネットワーク

セキュリティ、QoS、および自動化機能が統合された一貫性のある接続により、必要なときに必要な場所でアプリケーションやサービスを提供できます。水平型のインフラストラクチャを複数のテナントで共有することで、柔軟な展開が可能になります。セグメント化されたコンピュート、ストレージ、ネットワークのリソースをポリシーベースで割り当てることで、テナントの完全な分離を実現できます。

インテントベースのサービス保証

ビジネスや運用上の目的に基づいて、パフォーマンスを継続的に最適化します。リアルタイムのキャパシティ予測分析と、リソースの自動的な再利用を通じて、キャパシティの使用率を向上させることができるほか、トポロジーの自動検出、オーバーレイとアンダーレイの包括的な可視化、リアルタイムのネットワーク情報により、ネットワーク全体の状況を把握可能です。

ライフサイクル管理の自動化

Telco Cloud Automation を使用すると、コアからエッジまで、ネットワーク全体でインフラストラクチャの展開を簡素化できます。また、所定のテンプレートとゼロタッチ プロビジョニングにより、新しいサイトのプロビジョニングとネットワークの拡張を自動化に行えます。

将来の変化に対応可能な NFV でクラウドをモダン化

Telco Cloud Infrastructure

この最新のソリューション概要では、通信サービス プロバイダーがマルチクラウドの世界で成功するために、Telco Cloud Infrastructure がどう役立つかをご紹介します。以下の詳細をご確認ください。

 

  • 現在と将来の成功を実現するためのクラウドの変革
  • デジタル トランスフォーメーションに対する VMware のアプローチ
  • NFV 向けのマルチサービス/マルチテナントのソリューション
  • 幅広いユースケースをサポートする方法
  • VMware Ready for Telco Cloud
  • モダンなアプリケーションやサービスとともに進化するインフラストラクチャ

Telco Cloud Infrastructure の仕組み

Telco Cloud Infrastructure の仕組み

関連製品

vSphere

モダン アプリケーションと従来型アプリケーションが共存できるよう設計されたキャリア グレードの仮想コンピューティングにより、パフォーマンスの最適化、高可用性、フォルト トレランス、ワークロードの最適化を実現します。

vSAN

オールフラッシュのパフォーマンスが可能なハイパーコンバージド ストレージ アーキテクチャが、柔軟なストレージを実現し、ストレージ管理を大幅に簡素化します。

NSX

ハイパーバイザー レベルでオーバーレイ ネットワークとセキュリティを実現し、きめ細かいネットワーク分離や運用の簡素化などの分散ネットワーク サービスを可能にします。

VMware Cloud Director

地理的に分散した場所で、API ベースのアプローチにより、Telco Cloud Infrastructure のリソースをコードとしてシームレスにプロビジョニングし利用できます。

VMware Integrated OpenStack

完全に統合されサポートされた OpenStack ディストリビューションにより、運用の効率化、ネットワーク インフラストラクチャのコストの削減、および通信ワークロードに適した柔軟なビジネス モデルの導入が可能になります。

vRealize Suite

インフラストラクチャの自動化、一貫性のある運用、DevOps および機械学習の原則に基づくガバナンスを実現する、モダンなプラットフォームを提供します。

パートナー

Ready for Telco Cloud パートナー プログラム

VMware は、主要なすべての NEP を含め多くのネットワーク機能ベンダーと積極的に協業し、パートナーのソリューションを VMware Ready for Telco Cloud プログラムで認定しています。これは、サードパーティが開発したネットワーク機能と ETSI 準拠の VMware Telco Cloud Platform 間に相互運用性があり、正常に動作することを保証する包括的な認定プログラムです。CSP は VMware Telco Cloud Platform を導入することで、マルチベンダーのネットワーク機能を迅速に導入し、展開できます。VMware Telco Cloud Automation は、このプログラムを利用してネットワーク機能ベンダーの相互運用性を保証し、特定のベンダーに依存しない、事前テスト済みのエンドツーエンド MANO ソリューションを提供します。

ご興味をお持ちの方はこちら