VMware Telco Cloud Platform RAN が選ばれる理由

RAN に最適化されたプラットフォーム

共通の水平型プラットフォームの RAN パートナーと vRAN 機能との緊密なインテグレーションをサポートし、アプリケーションをその機能上の目的を果たす最適な場所に配置することができます。

RAN に特化したパフォーマンス

遅延を軽減し、ジッターを排除して、RAN の厳しい要件を超えるパフォーマンスを達成します。

クラウドファーストの自動化

数千を超える分散したプラットフォーム インスタンスをプロビジョニングし、vRAN 機能のオンボーディング時に、基盤となるプラットフォームの可用性とリソースをプログラムで構成することができます。

RAN 中心のエコシステム

パフォーマンスとリソース使用率を最適化しながら、vRAN 機能の複雑なインテグレーション作業を排除することで、収益化までの期間を短縮します。 

本質的なセキュリティ

仮想化レイヤー内の各 vRAN 機能を分離し、ほかの機能と分けて管理することにより、サービスを保護します。

5G マルチサービス ハブ

カスタム 5G アプリケーションと vRAN 機能を一緒に構築、展開、運用できる水平型プラットフォームによって、vRAN への投資を収益化できます。

RAN の変革による運用の刷新

おすすめのリソース

Omdia によるレビュー

Omdia による、VMware Telco Cloud Platform RAN のレビューです。

ホワイトペーパー:RAN のイノベーションへの道のり

vRAN から O-RAN への進化が新しいビジネス モデルを実現します。

変革と 5G O-RAN

Tom Nolle 氏は、5G RAN が未来への足がかりであると考えています。

機能とメリット

Telco Cloud Platform RAN の機能とメリットをご紹介します。

機能

RAN ワークロードの最適化

VMware ESXi、Photon OS、Tanzu のリアルタイムの最適化と、Intel の FlexRAN ソフトウェア リファレンス ソリューションにより、パフォーマンスとコンピュート リソースの可用性を最大化します。 

RAN 機能のライフサイクル管理

複雑な CI/CD パイプラインを抽象化して、RAN 機能のオンボーディングと管理を自動化および簡素化します。 

インフラストラクチャの自動化とオーケストレーション

ファーエッジのセル サイトから、ニアエッジのアグリゲーション サイトまで、RAN 全体での仮想化インフラストラクチャの展開を、テンプレートで簡素化します。

統合 RAN ソリューション

RAN パートナーとの徹底的なインテグレーション テストによって強化されたプラットフォームが、パフォーマンスを向上させ、リソース使用率を最適化します。

CaaS 管理

Kubernetes クラスタの検出、登録、作成が自動化されており、RAN 機能に合わせてインフラストラクチャ リソースをプログラムによってプロビジョニングすることができます。

柔軟な仮想化レイヤー

分散した RAN サイトでコンピュート リソースを柔軟に使用し、同じプラットフォーム上で RAN 機能とカスタム 5G アプリケーションを提供できます。現在から将来の RAN ソリューションへ、どのような変化にも迅速に適応できます。

RAN の変革による運用の刷新

業界最高クラスの堅牢でオープンなパートナー エコシステムの力を活用する

VMware Ready for Telco Cloud は、VMware パートナーの VNF および CNF の相互運用性と運用可能性を保証する包括的な認定プログラムです。45 を超えるパートナーが参加し、250 を超える認定が実施されているこのプログラムによって、5G クラウドの変革が加速します。