マルチクラウドに対応したエンタープライズクラスのストレージ

拡張性と伸縮性の向上

論理的な容量/使用可能な容量(平均データ削減率に基づく)をデータストアあたり最大 400 TiB まで拡張可能な伸縮性に優れたストレージを活用することで、ホストを追加購入することなく、容量消費の大きな需要に対応できます。

運用の簡素化

VMware が提供するエンドツーエンドでシームレスに統合された使いやすいサービスにより、VMware Cloud Flex Storage と VMware Cloud on AWS の間での一貫性のあるエクスペリエンスを実現し、運用を効率化できます。

コストの削減

シンプルな従量課金制の消費モデルにより、TCO を削減できます。お支払いは使用したリソースに応じた料金のみで、不要なコンピュートを追加することなく、容量を拡張することができます。

製品のデモ

VMware Cloud Flex Storage のテクニカル プレビュー

VMware Cloud Flex Storage のテクニカル プレビュー:VMware により管理される費用対効果の高い NSF ベースのストレージを VMC on AWS 環境に追加

VMware Cloud Flex Storage の機能

ストレージ容量の独立したスケーリング

ホストを追加購入することなく、ストレージ容量を拡張することができます。

必要に応じた柔軟なスケーリング

必要に応じて柔軟にストレージ容量を調整できます。

VMware Cloud on AWS とのネイティブな連携

VMware の Cloud Console で数回クリックするだけで、データストアを簡単にアタッチすることができます。

VMware による管理

VMware が販売、運用し、直接サポートを提供する単一ベンダー ソリューションのクラウド ストレージ サービスをご利用ください。

エンタープライズクラスのストレージ機能

保存データの暗号化、グローバルな重複排除と圧縮、データ完全性などのデータ サービスが組み込まれ常時動作しています。

従量制の料金

GB 単位のシンプルな料金モデルで、使用したストレージ容量に応じた料金のみをお支払いいただきます。

もっとも困難な課題を解決

費用対効果に優れた、クラウドへのシームレスな移行を実現

データ レイヤーのリワークやストレージの再設計を行わずに、仮想マシンの移行をサポートすることで、複雑さを軽減し、価値実現までの時間を短縮します。VMware Cloud on AWS 向けのネイティブ ストレージ ソリューションにより、運用を簡素化できます。

伸縮性に優れたデータセンターの拡張

動的に拡張される追加のストレージ容量が利用でき、コンピュート リソースを追加する必要がありません。お客様は自社のデータセンターやパブリッククラウドのどこでも必要な場所に、柔軟にデータを保存できます。

ストレージの負荷が高いワークロードのスケーリング

お客様のワークロードがストレージ集約型であるか、VMware vSAN でローカル インスタンス ストレージを使用して VMware Cloud on AWS で実行しているかにかかわらず、大量のデータに応じて拡張できる分離型サービスをご活用ください。

クラウドへの移行

費用対効果に優れた、クラウドへのシームレスな移行を実現

データ レイヤーのリワークやストレージの再設計を行わずに、仮想マシンの移行をサポートすることで、複雑さを軽減し、価値実現までの時間を短縮します。VMware Cloud on AWS 向けのネイティブ ストレージ ソリューションにより、運用を簡素化できます。

データセンターの拡張

伸縮性に優れたデータセンターの拡張

動的に拡張される追加のストレージ容量が利用でき、コンピュート リソースを追加する必要がありません。お客様は自社のデータセンターやパブリッククラウドのどこでも必要な場所に、柔軟にデータを保存できます。

ストレージの負荷が高いワークロード

ストレージの負荷が高いワークロードのスケーリング

お客様のワークロードがストレージ集約型であるか、VMware vSAN でローカル インスタンス ストレージを使用して VMware Cloud on AWS で実行しているかにかかわらず、大量のデータに応じて拡張できる分離型サービスをご活用ください。

VMware Cloud Flex Storage の料金

VMware Cloud Flex Storage は VMware Cloud on AWS のアドオン サービスとして提供されています。このサービスは、オンデマンド、または 1 年間か 3 年間のサブスクリプション(1 ファイルシステムあたり 25 TiB から)でご利用いただけます。サブスクリプションの場合、ストレージ容量は 1TiB 単位で追加できます。料金には Production Support(プロダクション サポート)が含まれます。

学習、評価、実装

リソース

技術資料、レポート、無償評価、コミュニティなどの情報をまとめたページです。

FAQ

VMware Cloud Flex Storage に関するよくある質問と回答をご覧いただけます。

ご興味をお持ちの方はこちら

ホストを追加することなく、シンプルな従量課金制の消費モデルとエラスティック ストレージのメリットを活用しましょう。

エキスパートに相談

Error! Internal error occured.