VMware Cloud on Dell EMC とは

 

VMware Cloud on Dell EMC は、パブリック クラウドのシンプルさおよび俊敏性と、オンプレミス インフラストラクチャのセキュリティと管理性を兼ね備えた、フルマネージドのハイブリッド クラウド サービスです。データセンターおよびエッジ ロケーションでサービスとして利用することができる VMware Cloud on Dell EMC およびそのハイブリッド クラウド サービスは、シンプルかつセキュアでスケーラブルなインフラストラクチャを提供します。

VMware Cloud on Dell EMC のメリット

運用上の複雑性を低減

フルマネージドでサブスクリプション ベースの as-a-Service 型で提供されるサービスにより、データセンター サービスおよびエッジ インフラストラクチャの管理が劇的にシンプルになります。

イノベーションの加速

インフラストラクチャの管理はすべて VMware が行います。この独自のアプローチでは、VMware がエンドツーエンドでサポートするため、貴社の IT 管理者はイノベーションや差別化に注力できるようになります。

一貫性のある運用とインフラストラクチャ

なじみのある VMware のツールを使用してエンタープライズ ワークロードを実行できます。VMware のハイブリッド クラウド サービスは、パブリック クラウドのシンプルさ、一貫性、スケーラビリティと、プライベート クラウドのセキュリティと管理性を兼ね備えています。

組み込みのエンタープライズ セキュリティ

保存データおよび転送中データの暗号化を含む、本質的なセキュリティを実現します。セキュリティ強化のため、VMware NSX によるマイクロセグメンテーション機能も利用できます。

統合 SDDC 管理

VMware が提供するエンタープライズクラスのコンピュート、ネットワーク、ストレージのツールを最大限に利用できます。さらに、展開、パッチ適用、アップグレード、モニタリング、修正はすべて、VMware が直接対応します。

統合されたハードウェアおよびソフトウェア

VMware のエコシステム内で実行できるように構築された最新のハードウェアを利用できます。VMware の統合 SDDC プラットフォームは、vSphere、vSAN、NSX with Dell EMC vXRail、VMware SD-WAN by VeloCloud と統合されています。

VMware Cloud on Dell EMC の技術仕様 

R1 ラック

  • 小さなスペースに収まるコンパクトなサイズ
  • 小規模なサテライト データセンターやエッジ アプリケーションに最適
  • 電力に課題のある環境向けに UPS を搭載
  • 電源:NEMA L5-30(100 ~ 120 VAC)x1 または NEMA L6-30(200 ~ 240 VAC)x1

R2 ラック

  • エンタープライズ規模の環境に最適
  • 最大 24 のインスタンスに対応
  • 床電源および天井電源に対応する PDU の構成オプション
  • 電源:NEMA L6-30(単相 200 ~ 240 VAC)×4 または IEC 309 60A(3 相 200 ~ 240 VAC)×2

VMware Cloud on Dell EMC のユースケース

マネージド VDI インフラストラクチャ

マネージド VDI インフラストラクチャ

VMware が提供するフルマネージドの仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)のインフラストラクチャでは、VMware によるアップデートや定期メンテナンスを最大限に利用できます。常にハードウェアが更新され、ソフトウェアがアップデートされるため、チームのパフォーマンスが向上します。

インフラストラクチャの刷新

インフラストラクチャの刷新

ハードウェアの更新を実施する場合、運用を合理化する場合、パブリック クラウドで提供される運用コスト モデルを活用する場合など、どのような場合でも、as-a-Service 型で提供される最新のハイパーコンバージド インフラストラクチャを備えた VMware Cloud on Dell EMC が役立ちます。

遅延とデータ主権

遅延とデータ主権

エッジ ロケーションでリアルタイムに意思決定を行えます。法規制のコンプライアンスを確保するための実績のあるセキュリティ対策が組み込まれたハイブリッド クラウド サービスにより、データの万全な管理ができます。

イノベーションの加速

イノベーションの加速

IT 環境の現状維持に留まらず、より大きな成果を上げることができます。開発者がイノベーションを実現するために、また vRealize Suite、Kubernetes、Ansible などの最新の自動化ツールを利用するために必要な環境を迅速に展開できます。従来型アプリケーションとモダン アプリケーションを使用しながら、迅速な拡張やキャパシティの拡大ができ、イノベーションを阻害することなく、推進できます。

VMware Cloud on Dell EMC のスポットライト 

VMware Cloud on Dell EMC の最新情報をお確かめください

VMware Cloud on Dell EMC でエッジおよびデータセンターの IaaS(Infrastructure-as-a-Service)の提供を可能にする最新機能についてご紹介します。

製品概要のプレゼンテーションを見る 

VMware Cloud on Dell EMC の仕組み

VMware Cloud on Dell EMC によってもたらされる主なメリットの簡単な概要を確認できます。

インフォグラフィックを読む

VMware Cloud on Dell EMC の技術概要

製品の機能、ユースケース、仕様などの情報をお読みください。

ホワイトペーパーのダウンロード

IDC スポットライト レポート:エンタープライズ クラウドの変革および LCaaS(Local Cloud as a Service)で優位に立つ

LCaaS(Local Cloud as a Service)ソリューションをエッジ データセンターやサーバ ルーム、サーバ クローゼットに展開することにより、ビジネス トランスフォーメーションの次の波を推進できます。その方法をお確かめください。

レポートをダウンロード

VMware Cloud on Dell EMC の導入

VMware Cloud on Dell EMC のご紹介  

まず、VMware Cloud on Dell EMC とそのメリットについてご紹介する、こちらの短いビデオをご覧ください。

VMware Cloud on Dell EMC のセットアップ  

次に、こちらの 3 部構成のシリーズをご覧ください。VMware Cloud on Dell EMC の導入の進め方をご説明しています。

VMworld 2020 で詳細情報を確認  

さらに、VMware が開催する VMworld 2020 に登録のうえ、ご参加ください。VMware の各チームによるセッションやデモがあり、皆様のご質問にもお答えします。

セールス エンジニアへのお問い合わせ

最後に、サポートが必要な場合には、直接お問い合わせください。

VMConDellEMC@vmware.com