インテリジェントなハイブリッド/マルチクラウド管理

リスクを抑えながら、イノベーションの促進、運用効率の向上、管理性の強化を実現し、クラウドをビジネスの中心として活用できるようになります。オンプレミスと SaaS の両方で利用することができ、複数のパッケージで提供されるため、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、または複数のパブリッククラウドにおける固有の要件を満たすことができます。

ハイブリッドクラウド/マルチクラウド管理ソリューションの比較

主要なハイブリッドクラウドおよびマルチクラウド管理ソリューションを比較し評価した、OMDIA Universe のレポートをご覧ください。

クラウドでの成功を促進する 5 つの方法

vRealize Cloud Management を利用することで VMware Cloud on AWS のメリットがさらに強化された、さまざまな事例をご紹介します。

vRealize によるハイブリッドクラウド管理のメリット

イノベーションの促進

インフラストラクチャ サービスやアプリケーション サービスに迅速かつ容易にアクセスできるため、ビジネスの俊敏性を高めてイノベーションの機会を生み出すことができます。

運用効率の向上

オンプレミス製品および SaaS として提供される vRealize Cloud Management により、複数のクラウド全体の可視性を改善し、自動化を促進できます。 

管理性の強化

運用とガバナンスの統合により、リスクを低減し、管理性を高めることができます。

関連リソース

Forrester Wave:ハイブリッドクラウド管理

Forrester によるこのレポートでは、vRealize をリーダーとして位置付けています。VMware が他社とは一線を画する卓越したハイブリッドクラウド管理プロバイダーと評価される理由となった、3 つの主要な差別化要因の詳細をご覧ください。

ハイブリッドクラウド管理に役立つ 5 つの知識

ハイブリッドクラウドの運用における上位 5 つの管理ニーズと、それを vRealize Cloud Management でどのように解決できるかを詳しく説明した、IT 部門向けのガイドです。

SaaS による管理で将来に備える方法

パブリッククラウド向けのクラウド オペレーティング モデルの採用

架空の企業である MOAD.io を例として、一貫性のある運用を実現するために、クラウド全体で同じツール、プロセス、スキルを使用してアプリケーションとインフラストラクチャを運用する方法を解説します。

vRealize Cloud Management 製品

vRealize Cloud Management は、オンプレミス製品としても SaaS としても、さまざまな組み合わせで利用可能であり、お客様のビジネスに最適な機能を提供します。

vRealize Cloud Universal による SaaS 管理

vRealize Automation、vRealize Operations、vRealize Log Insight、および Network Insight を 1 つのライセンスで柔軟に導入して、クラウドの導入を迅速化できます。

vRealize Suite による基本的なクラウド管理

vRealize Suite は、自動化、運用、ログ分析をオンプレミスでのライフサイクル管理と統合するソリューションです。vCloud Suite は、vRealize Suite と vSphere を組み合わせたソリューションです。

VMware Cloud Foundation を活用したモダン アプリケーション インフラストラクチャ

VMware Cloud Foundation には、vCloud Suite のすべてのコンポーネントに加え、VMware の主要なストレージおよびネットワーク製品である vSAN と NSX が含まれます。

ハイブリッドクラウドの管理

vRealize Cloud Management は、VMware Cloud on AWS と連携させることで一貫性のある運用モデルを実現できるため、ビジネスの変革に集中できるようになります。

SaaS オプションの比較

VMware vRealize Cloud Management は、VMware のソフトウェアを利用するためのシンプルかつ柔軟なオプションを提供するソリューションです。1 ~ 5 年のサブスクリプションとして個々の vRealize サービスをオンデマンドで購入できるほか、VMware vRealize Cloud Universal の SaaS スイートとして購入することもできます。各サービスが世界のどの地域でホストされているかは、vRealize Cloud Management サービス マップでご確認ください。

 

単一サービス

1 ~ 5 年のライセンス期間のもと、ハイブリッドクラウド環境の利用をすぐに開始できるオプションです。

vRealize Cloud Universal

自動化、運用、ログ分析、ネットワーク可視化のサービスを 1 つのライセンスにまとめた SaaS 管理スイートです。


vRealize Automation Cloud

   

vRealize Operations Cloud

   

vRealize Log Insight Cloud

   

vRealize Network Insight Cloud

   

VMware 製品サポート

   

vRealize AI Cloud

   

vRealize Cloud Subscription Manager

   

vRealize Cloud Federated Catalog

   

vRealize Cloud Federated Analytics

   

VMware Skyline との連携

   

 

*単一サービス:vRealize Log Insight Cloud Log Archival は別途購入できます。

*vRealize Cloud Universal:vRealize Log Insight Cloud Data Ingestion と vRealize Log Insight Cloud Log Archival は別途購入できます。

*vRealize Network Insight は、VMware Cloud Universal の一部としてのみ利用できます。



FAQ

VMware vRealize Cloud Management は、データセンター、クラウド、エッジの全体にわたり、アプリケーション、インフラストラクチャ、プラットフォームの各種サービスを一貫性のある方法で展開し運用するための、インテリジェントなハイブリッドクラウド管理ソリューションです。 

Cloud Management ポートフォリオは、次の VMware 製品で構成されます。

  • VMware vRealize Automation と vRealize Automation Cloud
  • VMware vRealize Operations と vRealize Operations Cloud
  • VMware vRealize Log Insight と vRealize Log Insight Cloud
  • VMware vRealize Network Insight と vRealize Network Insight Cloud

VMware vRealize Cloud Management はオンプレミスまたは SaaS で提供されており、次の方法でご購入いただけます。

1)単体製品または製品スイートとして VMware から直接購入する

2)vRealize Suite/vCloud Suite のオンプレミス スイートとして、または vRealize Cloud Universal の SaaS スイートとして購入する

3)VMware の販売パートナー、MSP パートナー、またはパブリッククラウド サービス プロバイダーから購入する

VMware vRealize Cloud Management では、フランス語、スペイン語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語、ドイツ語、日本語、英語の各言語と地域の設定がサポートされます。

VMware Cloud Management Services Map
  • Technical Documentation
VMware Validated Designs
  • Technical Documentation
Twitter
  • Communities
Facebook
  • Communities
Linkedin
  • Communities