複数のクラウドにわたるネットワークの可視化

インテリジェントなアプリケーション検出、ネットワーク最適化、分析、Assurance and Verification によるトラブルシューティングを活用して、大規模なネットワークをセキュアかつ確実に管理します。

アプリケーションの検出と可視化

アプリケーションを可視化し、有用なインサイトを作成します。機械学習を使用して、各アプリケーションを構成する仮想マシンを検出します。

確実な移行計画

きめ細かい可視化により、ネットワークのセグメンテーションの展開と移行計画を加速します。トポロジーのマッピングによりリスクを最小限に抑え、不安のないクラウド移行を実現します。

トラブルシューティングの強化

ネットワークをプロアクティブに最適化して、アプリケーションの遅延の最小化、パフォーマンスの強化、信頼性の向上をもたらします。

関連リソース

主な機能とメリット

vRealize Network Insight を使用して、マルチクラウド環境全体にわたる、優れた可用性とセキュリティを備えたネットワーク インフラストラクチャを構築する方法をご紹介します。

IDC Spotlight:ネットワークの分析

ネットワーク トラフィック ソリューションの分野では、IT インフラストラクチャにおけるネットワーク管理の精度を高めようとするアプローチが勢いを増しています。このトレンドについて調査レポートでご確認ください。

3 年で 477% の ROI を達成

実現可能な ROI について解説し、vRealize Network Insight を実際に導入したお客様の体験談を紹介する、Forrester の Total Economic Impact 調査レポートをお読みください。

vRealize Network Insight for Dummies

インテントベースのネットワークにより、より優れたビジネス成果を実現します。

エディションの比較

Advanced

NSX ネットワークのセグメンテーション、NSX のトラブルシューティング、仮想フローを含むベースラインの可視性をサポートします。オンプレミスで利用可能です。

Enterprise

Assurance and Verification を含む、vRealize Network Insight の全機能とデータ ソースを利用できます(VMware SD-WAN の可視化には別途ライセンスが必要)。オンプレミスで利用可能です。

Cloud

Enterprise Edition の機能セットをサービスとして利用できる SaaS 版です。Enterprise の全機能を利用できます。利用可能な地域については、こちらのマップでご確認ください。

SD-WAN Edition

VMware SD-WAN をデータ ソースとして追加することで、エンドツーエンドの可視化を実現します。オンプレミスまたは SaaS で利用可能です。

Assurance and Verification

Assurance and Verification の機能を追加することで、ネットワーク デバイスを監視できます。オンプレミスまたは SaaS で利用可能です。

ライセンス

ライセンス タイプ

オンデマンド

お問い合わせ

1 ~ 5 年の契約期間

お問い合わせ

サービスとサポート

お問い合わせ

SDDC 向け
vRealize Network Insight Cloud
VMware Cloud on AWS*
Azure VMware Solution*、
Google Cloud VMware Engine、
VMware Cloud on Dell EMC (SaaS)

1 CPU/1 時間あたり 0.1761 ドル(月払い)

1 CPU/1 年あたり 1079.40 ドル~(前払い)

付属

ネイティブ パブリッククラウド(AWS、Azure)向け
vRealize Network Insight Cloud
(SaaS)

1 vCPU/1 時間あたり 0.0089 ドル(月払い)

1 vCPU/1 年あたり 54.60 ドル~(前払い)

付属

VMware SD-WAN 向け
vRealize Network Insight Cloud
(SaaS)

オンデマンドでは提供なし

SD-WAN エッジ 1 つ/1 年あたり 99 ドル~(帯域幅および期間に基づく)(前払い)

付属

vRealize Network Insight Cloud Assurance and Verification(ネットワーク デバイス用の SaaS アドオン)

ネットワーク デバイス 1 つ/1 時間あたり 0.053 ドル(月払い)

ネットワーク デバイス 1 つ/1 年あたり 348.96 ドル(前払い)

付属

vRealize Network Insight(オンプレミス)

オンプレミス版の価格については、お問い合わせください

   

 

* 各ホストに 2 つの CPU ライセンスが必要です。

FAQ

VMware vRealize Network Insight は、クラウド全体にわたる、高可用性かつセキュアな最適化されたネットワーク インフラストラクチャの構築を支援するネットワーク監視ツールです。対応するクラウド環境には、NSX、VMware SD-WAN、vSphere、Kubernetes、AWS、Azure、VMware Cloud 環境が含まれます。オンプレミス製品または SaaS として提供されています。

vRealize Network Insight は、インフラストラクチャを通過するメトリック、API、構成、メタデータ、統合データ、テレメトリ NetFlow、sFlow、IPFIX フローのトラフィックを収集して分析します。vRealize Network Insight によるトラフィックの分析が完了すると、詳しいトラフィックの分布状況とネットワーク トラフィック パターンのリアルタイムの状態が表示されるとともに、構成に関する詳細情報とパフォーマンスのメトリックが収集され、高度な可視性が提供されます。

 

オンプレミスで vRealize Network Insight を実行するための技術要件については、システム要件を参照してください。

vRealize Network Insight Cloud は SaaS ソリューションであるため、Web ブラウザーがあればご利用いただけます。パフォーマンスを最適化するために、最新の Chrome または Firefox ブラウザーの使用をおすすめします。

vRealize Network Insight は、ネットワーク、アプリケーション、セキュリティに関する多くのユースケースに対応しています。詳細についてはデータシートを参照してください。

vRealize Network Insight の主なメリットには次のようなものがあります。

  • アプリケーションの検出と可視化
  • セキュリティと移行の計画
  • トラブルシューティングと導入後の運用の改善

オンプレミスで Assurance and Verification 機能をご利用いただくには、vRealize Network Insight Enterprise が必要です。SaaS の場合は、vRealize Network Insight Cloud を使用してください。

監視対象がデバイスのみで CPU が含まれないお客様には、vRealize Network Insight Assurance and Verification のみの個別ライセンスをご利用いただけます。

vRealize Network Insight Cloud は、VMware Cloud on AWS、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Azure VMware Solution、Google Cloud VMware Engine、VMware Cloud on Dell EMC、vSphere ベースのオンプレミスのプライベートクラウドなどで構成されるマルチクラウド環境をサポートします。

vRealize Network Insight Cloud は全世界向けに提供されており、米国西部(オレゴン)、カナダ中部(モントリオール)、ヨーロッパ(ロンドン)、ヨーロッパ(フランクフルト)、アジア パシフィック(東京)、アジア パシフィック(シドニー)でホストされています。


ロケーション マップはこちらでご覧いただけます。

 

vRealize Network Insight Cloud(SaaS)と vRealize Network Insight(オンプレミス)は両方とも同等の機能を備えています。これら 2 つのソリューションについては、利用モデルに違いがあります。マルチクラウド環境を管理する方法として、vRealize Network Insight Cloud を SaaS で利用する方法と、データセンター内に vRealize Network Insight(オンプレミス)を展開する方法の両方を選択できます。

ネットワーク インフラストラクチャ環境におけるネットワークおよびセキュリティ制御の改善をご希望であれば、vRealize Network Insight が最適です。NSX、VMware SD-WAN、VMware Cloud on AWS、Tanzu Kubernetes Grid Integrated Edition など、多くのプラットフォームにおける可視化をサポートしています。

vRealize Network Insight で使用されるポートとプロトコルの一覧については、こちらをご覧ください。

vRealize Network Insight User Guide
  • Technical Documentation
YouTube
  • Communities
ISO 27017
  • Useful Links
ISO 27018
  • Useful Links
ISO 27001
  • Useful Links

ご興味をお持ちの方はこちら

シンプルで使いやすいエンドツーエンドのネットワーク管理ツールをぜひご試用ください。アップタイムとネットワークの耐障害性を向上させるための計画を情報に基づいて策定できる体制の構築に向けて、取り組みを開始できます。