Microsoft 社、SAP 社、Cisco 社、Oracle 社、Dell 社、Dell EMC 社などの多数のサードパーティ製管理パックをサポートする拡張可能なオープン プラットフォームにより、単一のコンソール上で、アプリケーション、ストレージ、ネットワーク デバイスの包括的な視認性を実現します。

拡張性と耐障害性に優れたプラットフォーム 

非常に複雑な環境をサポートするための優れた拡張性と耐障害性、さらにフェイルオーバーやレプリケーションの自動化機能を提供するよう、プラットフォームを再設計しています。

拡張性と耐障害性に優れたプラットフォーム

統一されたユーザー インターフェイスで vSphere 環境および vSphere 以外のドメインの両方を管理 

単一の管理コンソールを使用して、複数のハイパーバイザー、物理環境、およびクラウド環境にわたる、あらゆるレベルのインフラストラクチャとアプリケーションを直感的に確認できます。Hyper-V と Amazon Web Services の管理ダッシュボード、および主要アプリケーション向けのサードパーティ製管理パックも統合できます。

統一されたユーザー インターフェイスで vSphere 環境および vSphere 以外のドメインの両方を管理

アプリケーション、データベース、ミドルウェア、およびオペレーティング システムの包括的な監視

オペレーティング システムとアプリケーションの監視機能を vRealize Operations Manager でネイティブに使用できるようになりました。データセンター全体を包括的に視覚化して統合管理することで、より使いやすく効率的な環境が実現します。vSphere のハイパーバイザーからゲスト OS、ミドルウェア、およびアプリケーションに至るまで、仮想、クラウド、および物理インフラストラクチャのすべてのレイヤーの基盤となる可用性、パフォーマンス、使用率、イベント、ログ、および変更を把握できます。

ストレージの分析と包括的な視認性 

HBA、ファブリック、アレイなどのサポート対象ストレージ インフラストラクチャとアプリケーションの関連性を、表示を見て確認することができます。この機能により、構成エラー、リソース不足、パフォーマンス上のボトルネックなど、ストレージ関連の問題を容易に特定し、アプリケーションから仮想マシン、ストレージにおよぶ包括的な視認性を得ることができます。

ストレージの分析と包括的な視認性

仮想ネットワークと物理ネットワークの監視

vRealize Operations のコアとなる分析、関連付け、キャパシティ管理、および視覚化の機能を仮想ネットワークおよび物理ネットワークにまで拡張します。仮想ネットワークおよび物理ネットワーク トポロジーを End-to-End で可視化します。ネットワークのスループット、使用率、およびキャパシティを詳細に把握できるため、ネットワークのパフォーマンスと可用性を確保できます。アラートと障害を確認し、物理ネットワークと NSX の論理スイッチ、論理ルータ、Edge サービス、分散ファイアウォール、およびロード バランサ全体で、迅速にトラブルシューティングできます。構成の問題の検出、接続の問題のトラブルシューティング、vSphere 環境の健全性の低下による影響の確認、または多数の NSX オブジェクトの詳細情報を確認して高度なトラブルシューティングを実行できます。

サードパーティ製管理パック 

Dell EMC、Netapp、Cisco、Microsoft Exchange、SQL Server、Hyper-V、Amazon AWS、SAP、Oracle などのサードパーティ製のインフラストラクチャおよびアプリケーションを管理するには、Cloud Management Marketplace で、vRealize Operations 管理パックをダウンロードしてください。 vRealize Operations の単一のコンソールから監視および管理を行い、パフォーマンス データを分析エンジンに取り込んで、ほかのインフラストラクチャおよびアプリケーションのメトリックと関連付けて、真の統合運用管理を実現します。

(0:36)

Fast Facts: Extensibility Through Management Packs