VMware vSAN は、vSphere ネイティブの高パフォーマンスなアーキテクチャにより、業界最高レベルのハイパー コンバージド インフラストラクチャ ソリューションをさらに強化します。

vSANは、Software-Defined Data Center の核となる構成要素です。

(3:39)

vSAN の製品概要

vSAN は、業界をリードする HCI 向けソフトウェアです。

vSAN 6.6 のデータシート

リスクを抑えつつセキュアなハイパーコンバージド インフラストラクチャを拡張

続きを読む

vSAN 6.6 の最新情報

vSAN 6.6 の主要な新機能をご紹介します。

最新情報を見る

VMware のハイパーコンバージド インフラストラクチャなら、リスクの低減と拡張の両立、TCO の削減、将来に向けた拡張性が実現します。具体的には次のようなメリットがあります。

リスクの低減と拡張の両立

  • vSphere をストレージに拡張
  • ネイティブの HCI 暗号化を展開
  • 既存の投資を保護

TCO の削減

  • 低コストの標準 x86 サーバが使用可能
  • 面倒なストレージ処理を排除
  • IT 全体の即応性が向上

将来に向けた拡張性

スポットライト 

ハンズオン ラボ:vSAN 6.6 の新機能

vSAN 6.6 の機能を無料で試すことができます。インストールは不要です。

ストレージと可用性に関するテクニカル リソース

StorageHub では、vSAN、Virtual Volumes(VVOL)、Site Recovery Manager、VR に関する技術文書を参照できます。

StorageHub にアクセスする

新しい VMware Site Recovery Service

VMware Cloud on AWS 向けの DRaaS

HCI 市場をリードする製品と認められた vSAN

VMware は、IDC の 2017 年第 2 四半期の Worldwide Quarterly Converged Systems Tracker で最大の HCI ソフトウェア ベンダーに選出されました。

ブログを読む

お客様事例

vSAN を利用したハイパーコンバージド インフラストラクチャは急速に広まっており、採用実績は 10,000 社を突破しました。

国内の VMware vSAN 導入事例集

運用コストの大幅な削減のほか、持続的なビジネスの成長を支える vSAN の高度なパフォーマンスを示す最先端の導入事例をご紹介します。

株式会社日本キャンパック

VMware vSAN Stretched Clusterを活用し、遠隔拠点のシステムをアクティブ-アクティブで運用することにより、リソースの効率化とBCP環境を構築しました。

その他のお客様事例

世界中で業種を問わず多くのお客様に、vSAN を活用いただいています。

その他の vSAN お客様事例 

比較

お客様の VMware ハイパーコンバージド インフラストラクチャ(HCI)に最適な vSAN のエディションをご確認のうえ、業界最高クラスの HCI エコシステムから適切なハードウェアをお選びください。また vSANのサイジング & TCO計算ツールや、vSAN のライセンスとパッケージに関するホワイトペーパーもご利用ください。

Standard
Advanced
Enterprise
製品コンポーネント
Standard
Advanced
Enterprise
ライセンス権限
Standard CPU または VDI デスクトップ単位
Advanced CPU または VDI デスクトップ単位
Enterprise CPU または VDI デスクトップ単位
Storage Policy-Based Management
Standard
Advanced
Enterprise
SSD の読み取り/書き込みキャッシュ
Standard
Advanced
Enterprise
分散 RAID(RAID 1)
Standard
Advanced
Enterprise
vSAN のスナップショットとクローン
Standard
Advanced
Enterprise
ラックの認識による柔軟な障害対応
Standard
Advanced
Enterprise
レプリケーション(5 分の RPO)
Standard
Advanced
Enterprise
ソフトウェアによるチェックサム
Standard
Advanced
Enterprise
オール フラッシュのサポート
Standard
Advanced
Enterprise
ブロック アクセス(iSCSI)
Standard
Advanced
Enterprise
QoS:IOPS の制限
Standard
Advanced
Enterprise
インライン重複排除と圧縮(オール フラッシュのみ)
Standard
Advanced
Enterprise
イレイジャー コーディング:RAID 5/6(オール フラッシュのみ)
Standard
Advanced
Enterprise
ローカル環境の障害を保護するストレッチ クラスタ
Standard
Advanced
Enterprise
保存データの暗号化
Standard
Advanced
Enterprise

vSAN for Desktop

vSAN for Desktop では、VDI ユーザー向けに多様なライセンス オプションをご用意しています。1 つの VDI 環境における同時接続ユーザー(CCU)単位で販売され、10 ライセンスと 100 ライセンスのパックがあり、vSAN for Desktop は、vSAN Advanced のライセンスが付属した Horizon Advanced と Horizon Enterprise のバンドルにも含まれています。

vSAN for ROBO

vSAN for Remote Office Branch Office(ROBO)は、統合率の低いリモート サイトでの使用に適しています。vSAN の 各エディション(Standard、Advanced、または Enterprise)をベースとして仮想マシン 25 台を含むパックとして販売されています。複数のリモート サイトに分散させることができますが、1 つのサイトにつき仮想マシンが最大 25 台までという制限があります。

適切なハードウェアの選択

VMware は、x86 サーバの主要 OEM と提携し HCI ソリューションを提供する唯一のベンダーです。幅広い導入オプションを備えた HCI ソリューションにより、ハードウェア、ソフトウェア、ライセンス、サポートを柔軟に選択できます。vSAN ReadyNode から、お客様のプロジェクトに適したハードウェア プラットフォームをお選びください。

最初のステップ 

お客様ご自身のペースでの学習や VMware が提供するトレーニング コースなど、vSAN の導入にあたってはさまざまな方法で取り組むことができます。

Virtual Blocks ブログ

最新のニュースや知見をブログで紹介しています。

オンラインのハンズオン ラボ

インストールすることなく、すぐに vSAN をお試しいただけます。

vSAN の YouTube チャンネル

YouTube チャンネルに登録して新着ビデオをご覧ください。

vSAN Assessment をリクエストする

無料の評価ツールにより、お客様の環境での vSAN のメリットを検証できます。3 分間のビデオを見ていただくと、とても簡単に始められることがわかります。

vSAN:導入と管理のトレーニング

講義形式の 3 日間コースのトレーニングです。

VMware 教育サービスが提供する vSAN のコース

VMware のトレーニング コースは、E ラーニング、講義形式、オンデマンドなどの形態で世界中で受講できます。

vSAN のドキュメント

技術マニュアル、リリース ノート、ツール、ライブラリなどを参照できます。

リソース 

vSAN のテクニカル リソースとビジネス リソースを、評価から最適化にいたるあらゆる段階でお役立てください。ストレージと可用性に関するその他の技術文書は StorageHub で参照できます