VMware vSAN は、vSphere ネイティブの高パフォーマンスなアーキテクチャにより、業界最高レベルのハイパーコンバージド インフラストラクチャ ソリューションをさらに強化します。

vSAN は、Software-Defined Data Center の主要な構成要素です。

(3:39)

vSAN の製品概要

vSAN は、業界をリードする HCI 向けソフトウェアです。

vSAN 6.7 のデータシート

リスクを抑えたセキュアなハイパーコンバージド インフラストラクチャ向けストレージ

詳細情報

vSAN 6.7 の最新情報

vSAN 6.7 の主な新機能をご紹介します。

最新情報を見る

VMware のハイパーコンバージド インフラストラクチャを使用すると、リスクの低減と拡張の両立、TCO の削減、将来に向けた拡張を実現できます。具体的なメリットは次のとおりです。

リスクの低減と拡張の両立

  • vSphere をストレージに拡張
  • ネイティブの HCI 暗号化を展開
  • 既存の投資を保護

TCO の削減

  • 低コストの標準 x86 サーバを使用可能
  • 工数のかかるストレージ運用作業を排除
  • IT 全体の即応性が向上

将来に向けた拡張性

vSAN のユースケース

ビジネス クリティカル アプリケーション

Oracle、Exchange、SAP などのビジネス クリティカルなアプリケーションを、エンタープライズ クラスの信頼性、セキュリティ、パフォーマンスで実行できます。vSAN のオールフラッシュ アーキテクチャは、ノードあたり 150,000 を超える IOPS と 1 ミリ秒未満の遅延を実現しており、VMware のお客様の 60 % 以上が、vSAN を使用してビジネス クリティカルなアプリケーションを実行しています。vSAN および BCA テストの詳細情報については、それぞれのリファレンス アーキテクチャをご覧ください。

仮想デスクトップ インフラストラクチャ

小規模からスタートし、必要に応じてダウンタイムなしで拡張できるため、インフラストラクチャ コストを低減できます。vSAN は従来のストレージ アレイよりも高いパフォーマンスと低い TCO を実現し、データセンター内の統合クラスタ上で仮想マシンを実行することで、エンド ユーザーにデスクトップ サービスを提供します。仮想デスクトップ インフラストラクチャのワークロード テストの詳細情報については、評価結果のホワイトペーパーをご覧ください。

リモート オフィスおよび支社の管理

ローカルの IT スタッフがいなくても、リモート オフィスと支社を管理できます。vSAN では、メイン データセンターから一元管理できる、費用対効果と可用性に優れたシンプルなソリューションを利用できるほか、仮想マシン単位または CPU 単位のライセンスを柔軟に選択することが可能です。リモート オフィス向けの vSAN の詳細情報については、ソリューションの概要をご覧ください。

ディザスタ リカバリ

IT スタッフがいないリモート ディザスタ リカバリ サイトでもデータを保護し、インフラストラクチャ コストを低減して、ディザスタ リカバリ(DR)の運用と管理を簡素化します。VMware Site Recovery Manager と vSAN、vSphere Replication を併用することで、複数の仮想マシンのリカバリを調整、自動化できます。vSAN によるディザスタ リカバリの詳細情報については、ソリューションの概要をご覧ください。

スポットライト 

国内の VMware vSAN 導入事例集

運用コストの大幅な削減のほか、持続的なビジネスの成長を支える vSAN
の高度なパフォーマンスを示す最先端の導入事例をご紹介します。

VMware HCI Kit の特別割引キャンペーン

コスト削減、運用の簡素化、そしてリスクを最小限に抑えた HCI の導入を実現するチャンスです。

株式会社日本キャンパック

VMware vSAN Stretched Clusterを活用し、遠隔拠点のシステムをアクティブ-アクティブで運用することにより、リソースの効率化とBCP環境を構築しました。

ハンズオン ラボ:vSAN 6.6 の新機能

vSAN 6.6 の機能を無料で試用できます。インストール不要で、ブラウザから簡単に始められます。

ハンズオン ラボを試す

お客様が VMware vSAN を選択する理由

インフォグラフィックを見る

VMware vSAN によるデータセンターのコスト削減

インフォグラフィックを見る

VMwareはHCIのリーダー

VMware は、Gartner の 2018 年のマジック クアドラントで、ハイパーコンバージド インフラストラクチャのリーダーに位置づけられました

レポートをダウンロード

お客様事例

vSAN を利用したハイパーコンバージド インフラストラクチャは急速に広まっており、10,000 社を超えるお客様に採用いただいています。

(1:56)

10,000 社以上の導入実績を誇る VMware vSAN

vSAN を利用した Software-Defined Data Center の構築事例をご紹介します。

その他のお客様事例

世界各地で、さまざまな業種のお客様に vSAN を活用いただいています。

その他の vSAN お客様事例 

比較

vSAN の各エディションの仕様を比較して、貴社の VMware ハイパーコンバージド インフラストラクチャ環境に最適なエディションをご確認ください。

  • Standard エディション:ハイブリッド環境に最適なエディションで、仮想マシンごとにストレージ ポリシーを設定してストレージ管理を簡素化、自動化します。
  • Advanced エディション:Standard エディションの機能に加えて、オールフラッシュの容量効率化機能(重複排除、圧縮、イレイジャー コーディング)により、オールフラッシュを使用しているお客様のパフォーマンスを高いコスト効率で向上させます。
  • Enterprise エディション:Advanced エディションの機能に加えて、ソフトウェアベースの保存データ暗号化とストレッチ クラスタにより、ハードウェアの選択肢を充実させ、コストを削減します。
  • Remote Office Branch Office エディション:vSAN for ROBO は、統合率の低いリモート サイトでの使用に最適です。vSAN のStandard、Advanced、Enterprise の各エディションに応じたパック数(1 パック=25 台の仮想マシン)で販売され、複数のリモート サイトで利用可能ですが、1 サイトにつき最大 25 台の仮想マシンという制限があります。
  • Desktop エディション:vSAN for Desktop は、VDI ユーザー向けのライセンス オプションです。1 つの VDI 環境における同時接続ユーザー(CCU)単位で販売され、10 ライセンスと 100 ライセンスのパックがあります。vSAN for Desktop は、vSAN Advanced のライセンスが付属した Horizon Advanced と Horizon Enterprise のバンドルにも含まれています。
  • HCI Kit エディション:VMware HCI Kit は 1 つの SKU で vSAN と vSphere の両方に対応し、vSAN を基盤とする HCI をコスト効率よく、シンプルに導入していただけます。

vSAN のライセンスとパッケージに関するホワイトペーパーを読む

Standard
Advanced
Enterprise
製品コンポーネント
Standard
Advanced
Enterprise
ライセンス権限
Standard CPU、VDI デスクトップ、ROBO の仮想マシン単位
Advanced CPU、VDI デスクトップ、ROBO の仮想マシン単位
Enterprise CPU、VDI デスクトップ、ROBO の仮想マシン単位
Storage Policy-Based Management
Standard
Advanced
Enterprise
vSAN のスナップショットとクローン
Standard
Advanced
Enterprise
ラックの認識による柔軟な障害対応
Standard
Advanced
Enterprise
レプリケーション(5 分の RPO)
Standard
Advanced
Enterprise
ソフトウェアによるチェックサム
Standard
Advanced
Enterprise
オールフラッシュのサポート
Standard
Advanced
Enterprise
ブロック アクセス(iSCSI)
Standard
Advanced
Enterprise
QoS:IOPS の制限
Standard
Advanced
Enterprise
インライン重複排除と圧縮(オールフラッシュのみ)
Standard
Advanced
Enterprise
イレイジャー コーディング:RAID 5/6(オールフラッシュのみ)
Standard
Advanced
Enterprise
vCenter の vRealize Operations
Standard
Advanced
Enterprise
ローカル環境の障害を保護するストレッチ クラスタ
Standard
Advanced
Enterprise
保存データの暗号化
Standard
Advanced
Enterprise

導入に向けたステップ

vSAN の概要

vSAN の機能とメリットを簡単に紹介します

ハンズオン ラボ

vSAN の機能をご試用ください

ReadyNode Sizer

選択したワークロードに合わせて vSAN のサイジングと導入を行います

ReadyNode Configurator

お客様のニーズに基づいて ReadyNode プロファイルを作成します

リソース 

vSAN のテクニカル リソースとビジネス リソースを、評価から最適化までのあらゆる段階でお役立てください。ストレージと可用性に関するその他の技術文書は StorageHub で参照いただけます