主な製品

主な製品

アプリケーション プラットフォーム

Tanzu Application Platform 1.3

vSphere 内およびベアメタル上で実行されている RedHat OpenShift における Tanzu Application Platform(一般公開は 2022 年後半を予定) 規制対象のオフライン環境をエアギャップで隔離した状態でサポートすることによるセキュリティの強化(一般公開は 2022 年後半を予定) 開発者とアプリケーション運用担当者の体験向上のための追加の機能強化 エンドツーエンドのセキュリティの強化

Tanzu Mission Control

デプロイまでのプロセスにおけるより正確な予測を可能にする新しい方法 vRealize Automation Cloud との統合によって Kubernetes クラスタをデプロイ Amazon EKS クラスタのライフサイクル全体のプロビジョニングと管理を直接実行 Flux のサポートによりクラスタ構成の一貫性を向上 Cross Cluster Restore 機能により柔軟性を向上

Tanzu Kubernetes Grid 2.0

ClusterClass によるクラスタのライフサイクル管理の簡素化 Carvel によるアプリケーションのライフサイクル管理の効率化 オンプレミスとマルチクラウドの両方の Kubernetes ランタイムに対応する、単一の統合された宣言型 API vSphere 8 と高度に統合

VMware Aria Operations for Applications

統合されたフルスタックのオブザーバビリティを提供して、可視性の向上と問題解決までの平均時間(MTTR)の短縮を大規模環境で実現直感的なダッシュボードで、ログ、メトリック、アラートを活用してコンテキストに基づくリアルタイムでのトラブルシューティングを実行

Operator Learning Subscription for VMware Tanzu

Tanzu を管理するプラットフォーム チーム向けのオンデマンド トレーニングへの無制限のアクセスKubernetes の最新ツールに関する情報を運用担当者に提供するとともに、Tanzu 認定試験への準備を支援

Tanzu Activation Services

Tanzu プラットフォームの利用を迅速に開始するためのコンサルティング サービスTanzu のデプロイ、統合、構成を進めつつ、運用チームにスキルを移転アプリケーションの移行による価値提供の迅速化とスケーリングに役立つブループリント

クラウド変革を加速する VMware Cross-Cloud Services

クラウドネイティブ プラットフォームを構築して運用 クラウド変革を加速および簡素化 ハイブリッド型ワークスタイルで働く従業員のセキュリティとエンゲージメントの向上

Rapid Portfolio Modernization

繰り返し利用できるアプリケーション モダナイゼーションのパターンを特定するためのツールとテクニックを提供 リスクを軽減しつつ、移行の取り組みを加速 ダウンタイムを最小限に抑えつつ、新しいインフラストラクチャでアプリケーションを迅速にコンテナ化

Tanzu for Kubernetes Operations

Cluster Class によるクラスタのライフサイクル管理の簡素化、オンプレミスとマルチクラウドのランタイムに対応する統合 API、EKS クラスタのライフサイクル管理といった機能により、プラットフォーム運用を簡素化しお客様が所有する エンタープライズ対応の証明書認証局やレジストリのサポートによりデータやアプリケーションを保護するほか、ボット攻撃を検出、分類して防御する新しい機能を使用してボットによる被害を防止ログ、メトリック、アラートを集約する統合されたオブザーバビリティにより、大規模環境の運用においてリアルタイムのトラブルシューティングと可視性の向上を実現し、インフラストラクチャとワークロードを最適化

クラウドとエッジ インフラストラクチャ

vSphere+

管理者向けサービスにより生産性を飛躍的に向上開発者向けサービスによりイノベーションを加速クラウド統合によりオンプレミス インフラストラクチャを変革

vSphere 8

オンプレミスのワークロードにクラウドのメリットを提供ワークロードのパフォーマンスを飛躍的に向上させ、運用効率を改善DevOps チームのイノベーションを加速

vSAN 8

画期的なパフォーマンスと卓越したストレージ効率を実現次世代ストレージ デバイスのパフォーマンスと効率性を最大限まで引き出す vSAN Express Storage Architecture新しい組み込みのストレージ効率化機能により、ストレージ TCO の削減と価格性能比の向上を実現

VMware Cloud Flex Storage

ホストを追加することなくキャパシティを拡張できる機能により、ストレージの柔軟性を向上VMware Cloud Flex Storage と VMware Cloud on AWS の間で一貫性のある体験を提供し、運用を簡素化リソース使用量のみに基づく支払いにより、クラウド エコノミクスのメリットを活用

VMware Cloud on AWS

小規模でのスタートが可能な新しい消費モデル:VMware Cloud Flex ComputeAmazon FSx for NetApp ONTAP との連携により、コンピュートに関係なくストレージを拡張して TCO を削減

VMware Cloud on AWS Outposts

IT 資産の更改時に代替手段となるフルマネージドのインフラストラクチャ サービスVMware Cloud on AWS 環境をオンプレミスに拡張し、遅延やデータ主権に関して要件の厳しいワークロードに対応AWS の広範なネイティブ クラウドサービス ポートフォリオへの便利なアクセス

VMware Cloud Foundation+

VMware Cloud Foundation+ はオンプレミス インフラを変革 サブスクリプションに基づくクラウド接続型の新しいモデルで柔軟性を最大化vSphere+ と vSAN+ を利用可能

VMware Edge Compute Stack 2.0

リソースに制約のある複数のサイトにまたがり、既存および将来のモダンなエッジネイティブ アプリケーションのビルド、実行、管理、接続、保護を統合されたエッジ コンピュート スタック上で実現あらゆるエッジ ニーズに応える T シャツ方式のサイズ構成と、IT 担当者による現地訪問やオンラインでの「訪問」を必要とせずにユーザー体験を詳細に可視化する AIOps 機能を備えて現在利用可能 

VMware SASE アプリケーション カタログ

組み込みのテクノロジー パートナーとの連携機能により、VMware SASE 製品をお客様の環境で簡単に使用可能

VMware Private Mobile Network

プロバイダーがエンタープライズ企業向けに堅牢なプライベート モバイル接続を提供するためのマネージド サービス プラットフォームVMware SASE を活用したクラウドの一元管理

Oracle Cloud VMware Solution

Tanzu Standard を Oracle Cloud VMware Solution に展開して、アプリとインフラのモダナイゼーションを加速Oracle Cloud VMware Solution にコンピュート、セキュリティ、ストレージに関する新機能を追加

Google Cloud VMware Engine

Tanzu Standard でアプリとインフラのモダナイゼーションを加速VMware Cloud Universal で Google Cloud VMware Engine を利用してクラウド変革を促進

VMware Cloud Web Security

セキュア Web ゲートウェイ、Cloud Access Security Broker(CASB)、データ損失防止の機能を組み合わせ、SaaS や Web アプリケーションにさまざまな仕事環境からアクセスするユーザーを保護 ネットワーク/エンドポイント管理ソリューションに依存しない、より柔軟な展開方法を提供  

VMware SD-WAN の FedRAMP 認定

VMware SD-WAN on AWS GovCloud は FedRAMP の「High」の認定を取得あらゆるレベルの行政機関および重要な社会インフラストラクチャを担う組織のニーズに応えられるよう、セキュアな最新のネットワークの提供を拡大

VMware Edge Network Intelligence

IT 担当者による現地訪問やオンラインでの「訪問」を必要とせずにユーザー体験の詳細な可視化を可能にする、VMware SASE の AIOps ソリューションMicrosoft Teams との新しい連携機能により、可視性とパフォーマンスに関するメトリックを強化  

VMware Cloud Universal

パブリック/プライベート/ハイブリッドクラウドの全体でアプリケーション、運用、インフラストラクチャをモダナイズするためのサブスクリプション ソリューションを幅広い選択肢から選択可能新しい VMware Cloud Universal Essentials は、パーソナライズされた利用ガイダンスを提供

クラウド変革を加速する VMware Cross-Cloud Services

クラウドネイティブ プラットフォームを構築して運用 クラウド変革を加速および簡素化 ハイブリッド型ワークスタイルで働く従業員のセキュリティとエンゲージメントの向上

VMware Ransomware Recovery for Cloud DR の発表

  • ランサムウェア攻撃からの復旧に特化したソリューション
  • リカバリ ポイントのスキャンが組み込まれた、ランサムウェア攻撃からの復旧に特化したワークフロー
  • リカバリ ポイントの特定、スキャン、リストアを自動化

Azure VMware Solution

VMware と Microsoft が共同開発した、Azure クラウドへのアプリの移行とモダナイゼーションを簡素化するための Azure サービス ストレージ、管理、ネットワークの各分野の新しいオプションと、Azure の新しい リージョンとインスタンス サイズをご紹介

Anywhere Workspace

従業員のデジタル体験

ハイブリッドな働き方における従業員体験を提供、測定、分析して、必要な修正を実施 より広範なデバイスとユースケース(現場スタッフの支援など)をサポートし、従業員体験を向上

ハイブリッド型ワークスタイルの保護

セキュリティを最適化しつつ、優れた従業員体験を提供 Workspace ONE Tunnel による管理対象外の Windows および macOS ラップトップのサポートなど、さまざまなユースケースに包括的に対応より多くの認証でパスワードを不要にするためのオプションを追加

VMware Horizon

Horizon の次世代型ハイブリッド DaaS アーキテクチャの一般提供を開始新しい Horizon Managed Desktop を利用することで、導入後の管理を簡素化してクラウドでの価値実現までの時間を短縮アプリ管理のパラダイムを刷新する Published Apps On Demand

Workspace ONE 統合エンドポイント管理

より多くのプラットフォームやシナリオで利用できるようになった Freestyle Orchestrator のシンプルさと優れた機能 データ サイエンスを活用してより多くのプロセスを自動化Windows におけるマルチユーザー サポートにより、共有デバイスの新しいユースケースを創出

クラウド変革を加速する VMware Cross-Cloud Services

クラウドネイティブ プラットフォームを構築して運用 クラウド変革を加速および簡素化 ハイブリッド型ワークスタイルで働く従業員のセキュリティとエンゲージメントの向上

VMware からの発表の内容を EUC ブログで解説

従業員のデジタル体験、ハイブリッドな業務環境の保護、Workspace ONE、VMware Horizon に関する最新ニュースやソート リーダーシップをご紹介

セキュリティとネットワーク

VMware Contexa:クラウドベースの脅威インテリジェンス

VMware Contexa は、ユーザーからデバイス、ネットワーク、ランタイム、データに至るまでのあらゆる領域で、従来は発見が困難な脅威を検知するとともに、VMware Security の機能を強化して、従来は止めることが困難な脅威を阻止Contexa では組織の現状に合わせて迅速にセキュリティ機能を拡張可能

VMware Carbon Black Cloud が FedRAMP「High」の認定を取得 

VMware Carbon Black Cloud は Federal Risk and Authorization Management Program(FedRAMP)による認定を取得 この認定により、米国連邦政府およびその他の政府、州、地方の行政機関がもっとも重要なアセットを保護するために採用している信頼のおけるセキュリティ プラットフォームとしての VMware Carbon Black Cloud の優位性がさらに強固に 

AWS 向けの高度なワークロード保護

クラウド ワークロードに対する統合的な可視性とセキュリティの確保により、価値の高いアセットを標的とする攻撃を防止AWS、VMware Cloud、オンプレミスで実行されるワークロードを単一のソリューションとコンソールで保護クラウド ワークロードの簡単でセキュアなオンボーディングとセットアップを可能にする、ワークロード保護のためのハードニング、防御、検知、対応の機能

ランサムウェアに対する多層防御

  • AI/ML を利用し、ランサムウェアの侵入が疑われるビーコン発信、異常な内部ファイル転送やトラフィック パターンを検知
  • フル システム エミュレーションによってすべてのファイルの振る舞いを分析し、AI を活用して悪意のあるコードを検出
  • ランサムウェアの活動を自動的に関連付けて MITRE ATT&CK にマッピングすることで、SOC チームが高度な脅威を迅速にトリアージできるよう支援

VMware Carbon Black App Control の新機能:Content Inspection

デフォルトでアクセスを拒否するポリシーによるセキュリティ ポスチャに新しいレベルの柔軟性とコントロール性を提供するコンテンツベースの検査 App Control のネイティブ カスタム ルールと YARA ルールを組み合わせて、ファイルの承認と禁止を支援

Project Watch:マルチクラウドにおける新しいアプローチ

アプリケーション間のネットワークとセキュリティのポリシーの高度な制御により、リスクとコンプライアンスの継続的なアセスメントを支援複合型のマルチクラウド アプリケーションにおけるリスクとコンプライアンスに関する問題の継続的な観察と評価、動的な緩和を可能にすることでネットワーク セキュリティとコンプライアンスの各チームを支援

NSX の DPU ベースのアクセラレーション

ホストに接続されたデータ プロセッシング ユニット(DPU)に NSX の高性能なネットワークとセキュリティの機能を実装NSX をハイパーバイザーから DPU にオフロードすることで、ホストのコンピューティング リソースを解放し、ネットワークのスピードとオブザーバビリティを強化NSX の従来のユーザー体験を維持しつつ、主要な NIC ベンダーとサーバ OEM をサポート

Project Northstar のご紹介

オンデマンドのハイブリッド/マルチクラウド サービスのセット、エンドツーエンドの可視性、コントロール性を提供するネットワーク SaaS Cloud Console を使用して、オンプレミスおよび VMware Cloud 環境向けのネットワークとセキュリティのサービスにすばやくアクセス クラウドで提供される SaaS サービスにより、導入までの期間の短縮、運用上のオーバーヘッドの低減、強力なマルチクラウド セキュリティの提供を実現

vRealize Network Insight 6.7

NSX と vCenter 向けの新機能として、IPv6 展開とアプリケーションのトラフィック分析をサポートNSX Advanced Load Balancer におけるエンドツーエンドでの可視性が向上する vRealize Network Insight Universal とのフェデレーションVMware HCX との可視化機能の統合の拡張により、監視とトラブルシューティングを改善

VMware NSX ALB による Web アプリケーション セキュリティ

  • ロードバランシング、GSLB、Web アプリケーション ファイアウォール、Ingress セキュリティのための単一のプラットフォーム
  • ボット管理、マルウェア検知、セキュリティ分析、DDoS 対策、SSL/TLS 暗号化などを含む包括的なセキュリティ スタック

Tanzu Service Mesh の Antrea サポートによる、アプリケーションのレジリエンスの強化

  • マルチクラウド機能を拡張し、Antrea との連携をサポート
  • すべてのコンテナベースのアプリケーションで、単一のグローバル ネームスペースの利用とポリシーの一元的な定義と適用が可能
  • 接続性、セキュリティ、可視性、拡張性などのアプリケーションの重要なニーズに対応する、エンタープライズクラスのサービス メッシュ機能を提供

クラウド管理

統合マルチクラウド管理の発表

  • 1 つのプラットフォーム:共通のデータ モデルによってアプリケーションとクラウドを単一のプラットフォームで管理
  • 1 つのライセンス:コストとパフォーマンスの管理、セキュアな構成、デリバリの自動化を、単一の柔軟なモデルで提供
  • 1 つのブランド:VMware vRealize と CloudHealth by VMware を、VMware Aria として 1 つのブランドに統合

VMware vCloud Suite+ のご紹介

  • ネイティブに統合されたクラウド接続を提供する vRealize Cloud Universal と vSphere+
  • vSphere+ と、統合された各種の vRealize ソリューションにより、VMware Cloud のキャパシティへのアクセスと VMware Cross-Cloud Services の展開を高速化

vRealize Automation Cloud Guardrails サービス

  • テンプレート化されたクラウド環境と Policy as Code
  • すべてのクラウド環境の管理、違反、ドリフトに関する情報を包括的に可視化
  • 違反に対し、サードパーティ製または自社製の修正機能を適用

Project Amadeus サービスのテクニカル プレビュー

  • 照合済みのインベントリにより、統合および関連付けされた直感的なインサイトを取得
  • インサイトをもたらす実用的な推奨事項を提示し、クローズド ループの修正と最適化を実現
  • チーム間のコラボレーションとコミュニケーションを強化

移行アセスメント サービスのテクニカル プレビュー

  • アセットを検出して移行に向けたアセスメントを実施
  • ネットワーク トラフィックの依存関係を分析し、移行ウェーブの優先順位を決定
  • ビジネス目標の達成に向けたクラウドの TCO/ROI の評価 

ご興味をお持ちの方はこちら