FAQ

キャンペーンの概要 | 利用条件 | キャンペーンの FAQ | 対象製品

Q:キャンペーンの内容について教えてください
A:VMware Cloud on AWS 向け VMware Site Recovery アドオンを使用して、最大 200 台の仮想マシンの保護を 90 日間無料でお試しいただけます。

Q:VMware Site Recovery の詳細はどこで確認できますか?
A:VMware Site Recovery の Web サイトで、詳細をご紹介するガイド、ビデオ、および概要をご覧いただけます。

Q:キャンペーン期間について教えてください
A:このキャンペーンの実施期間は 2019 年 1 月 28 日から 7 月 26 日までを予定していますが、予定お申し込み件数に達した場合はその時点で終了とさせていただきます。このキャンペーンをご利用いただけるお客様(組織 ID)の数には限りがあり、お申し込みの順に対応させていただきます。

Q:このキャンペーンにはどのようなメリットがありますか?
A:実行中のワークロードを、VMware Cloud on AWS を使用して低コストで保護する方法をご確認いただけます。

Q:VMware Site Recovery にはどのような機能が含まれていますか?
A:VMware Site Recovery は、オンプレミス環境から VMware Cloud on AWS にわたるワークロードや、異なる VMware Cloud on AWS リージョン間のワークロードを保護することができます。VMware Site Recovery には vSphere Replication が含まれており、VMware Cloud on AWS をディザスタ リカバリ先としてデータをレプリケーションします。また、VMware Site Recovery に含まれる Site Recovery Manager を使用すると、VMware Cloud on AWS をディザスタ リカバリ先とするディザスタ リカバリのフェイルオーバーをオーケストレーションおよび自動化し、フェイルオーバー シナリオを検証するためのテストをダウンタイムなしで実行できます。

Q:このキャンペーンを利用するには VMware Cloud on AWS 環境が必要ですか?
A:はい。VMware Cloud on AWS をまだ導入されていないお客様は、VMware Cloud on AWS の利用登録を行っていただき、キャンペーンにお申し込みください。

 

Q:VMware Cloud on AWS の導入は無料ですか?
A:いいえ。このキャンペーンは、ご利用中の VMware Cloud on AWS 環境に追加する VMware Site Recovery アドオンのみが対象です。

 

Q:このキャンペーンの要件について教えてください

A:VMware Site Recovery をまだご利用されたことのないお客様を対象に、https://cloud.vmware.com/vmware-site-recovery/get-started からオンラインでお申し込みいただけます。お申し込み内容は先着順で拝見し、キャンペーンの条件と照合の上、回答を E メールにて順次お送りします。キャンペーン利用開始のご案内を受信後 15 日以内にアドオンを有効にし、仮想マシンの保護を開始いただくことで無料トライアルがスタートします。この期間中に仮想マシンの保護が行われなかった場合は、キャンペーンへのお申し込みが再度必要となります。

 

Q:このキャンペーンは、だれでも利用できますか?

A:いいえ。個人ユーザー、テクノロジー アライアンス プログラム(TAP)パートナー、および法律で禁止されている場合は対象外です(ただし、これらに限定されません)。VMware は、本キャンペーンをいつでも中止および変更することができます。

 

Q:このキャンペーンは、VMware Cloud on AWS のどのリージョンで利用できますか?

A:このキャンペーンは、GovCloud(米国)を除くすべてのアクティブな VMware Cloud on AWS リージョンでご利用可能です。

 

Q:1 ノード環境を利用している場合、または 2 台の価格で 3 台のホストを利用している場合でも、このキャンペーンを利用できますか?

A:はい。

Q:このキャンペーンの対象となる SKU を教えてください
A

COS-AXXSR-1HUT0-C1S
VMware Site Recovery サービス:米国データセンター(導入時の特別割引価格)、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-B1XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:欧州(フランクフルト)データセンター(導入時の特別割引価格)B1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-C1XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:欧州(ロンドン)データセンター(導入時の特別割引価格)C1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-F1XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:アジア太平洋地域(シドニー)データセンター(導入時の特別割引価格)F1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-A3XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:米国西部(北カリフォルニア)データセンター(導入時の特別割引価格)A3X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-A4XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:米国東部(オハイオ)データセンター(導入時の特別割引価格)A4X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-G1XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:欧州(アイルランド)データセンター(導入時の特別割引価格)G1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
COS-D1XSRS-1HUT0-C1P
VMware Site Recovery サービス:アジア太平洋地域(東京)データセンター(導入時の特別割引価格)D1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価
CHS-L1XSRS-1HUT0-F1P
VMware Site Recovery サービス:AWS GovCloud(米国)データセンター(導入時の特別割引価格)L1X、保護対象の仮想マシンあたりの時間単価