分散した環境で働く従業員を結びつけるテレワーク ソリューション

チームで仕事を行うために同じ場所にいる必要はなくなりましたが、テレワーク環境を正しく構築するには、チームの働く場所や働き方を再考する必要があります。VMware が提供するテレワーク ソリューションなら、従業員どうしの距離を縮めることができます。

セキュリティが確保されたテレワーク環境の提供

テレワーク移行が部分的である場合でも、従業員のアプリケーションとデータがオフィスの物理的な境界の外の環境に置かれることが増えるため、組織にとって従来の境界の概念は通用しなくなります。Workspace ONESASE/SD-WANCarbon Black などで構成される VMware のテレワーク ソリューションを活用することで、ゼロトラスト戦略に基づく体制へと容易に移行できます。

ビデオを視聴する(0:44) 

今日の分散された環境で働く従業員を支援するテレワーク テクノロジー

エンドポイント セキュリティ、仮想アプリケーション/デスクトップ、ゼロトラスト セキュリティ、SASE、エクスペリエンス管理など、今日のテレワーク従業員をサポートするために必要な最新のテクノロジーの詳細をご覧ください。VMware の統合テレワーク ソリューションである Anywhere Workspace を活用することで、現在の新しい常識のもと柔軟な方法で働く従業員に、卓越した体験を提供できます。

Dummies ガイドをダウンロード 

テレワークの課題の克服

VMware の委託により作成されたこの調査レポートは、企業の意思決定者が統合テレワーク ソリューションになにを求めているかについての知見を提供します。複雑なプロセスの簡素化と自動化、セキュリティの強化、テレワーク従業員のための優れた体験の確保など、テレワークの課題を克服するためのベスト プラクティスを紹介しています。

レポートを読む 

テレワーク時代への俊敏な対応:分散した仕事環境におけるトレンド

新型コロナウイルス感染症に対応してテレワーク体制への移行を成功させた組織がどのような方法を採用しているのか、現在および将来の働き方をサポートするためにどのような組織の変革が必要かについて解説するレポートです。VMware のテレワーク ソリューションを使用することで、コストを削減しつつ、将来への準備を進めることができます。

レポートをダウンロード 
vmware-remote-work-era
vmw-empower-your-remote-workforce

テレワーク ファーストの文化の実現に向けた投資

テレワーク ファーストの文化がビジネス上の意思決定をどのように推進しているか、VMware のテレワーク ソリューションが新型コロナウイルス感染症による危機への対処にどう貢献したかについて、業界のリーダーが意見を交換しています。リーダーたちがどのようにしてテレワーク従業員の意欲を維持し、将来のために競争力を確保しているかを学ぶことができます。

ビデオを視聴する(29:19) 

VMware のテレワーク ソリューションに関連する製品の詳細情報

Workspace ONE

あらゆるデバイスにあらゆるアプリケーションを提供して管理できる、インテリジェンスベースのデジタルワークスペース プラットフォームです。

Workspace ONE の詳細 

Secure Access Service Edge(SASE)

クラウド サービス、プライベート データセンター、 および SaaS ベースのアプリケーションへのアクセスを提供するプラットフォームです。

SASE と SD-WAN の詳細 

Workspace ONE UEM

Workspace ONE の基盤となる統合エンドポイント管理(UEM)テクノロジーです。

Workspace ONE UEM の詳細 

Carbon Black

サイバー攻撃に対する検知、防御、対応を行うクラウドネイティブなエンドポイント保護プラットフォームです。

Carbon Black の詳細 

Horizon

容易に拡張可能な、業界をリードする仮想デスクトップ(VDI)、アプリケーション、オンライン サービスの管理プラットフォームです。

Horizon の概要