Oracle IT 環境を簡素化して俊敏性と制御性を向上

VMware Cloud アーキテクチャ上でビジネスクリティカルな Oracle アプリケーションを実行すると、さまざまな機能を利用して、運用環境をきめ細かく管理し、効率性を高めることができます。Oracle 担当の IT 管理者やアプリケーション管理者は、ストレージ、ネットワーク、コンピューティングの各リソースを効率的に利用し、コストを管理しつつ、ビジネス ニーズの変化に迅速に対応できます。

ビジネス ニーズに迅速に対応

もっとも信頼できる仮想化プラットフォームに Oracle のデータベースとアプリケーションをインストールすれば、大幅に簡素化されたハイブリッドクラウド インフラストラクチャで既存のリソースを最大限に活用できます。 

ライセンス コストの削減

Oracle データベースを vSphere 上に展開し、ライセンス統合のメリットを利用することで、ライセンス付与されているプロセッサーの使用率を高め、コンプライアンスに必要な記録を維持しつつライセンス要件を削減できます。

Oracle による VMware 環境のサポート

VMware 環境で動作するオラクル製品のサポートが強化されました。Oracle は、VMware 環境での Oracle ソフトウェアの仮想化を完全にサポートしています。

ハイブリッドクラウド上の Oracle をサポートする VMware 製品

ハイブリッドクラウド/マルチクラウド アーキテクチャ上でエンタープライズ Oracle アプリケーションを実行するための VMware 製品をご確認ください。

VMware Cloud on AWS

AWS 上で提供される vSphere ベースの一貫性のあるインフラストラクチャ

vSphere

サーバ仮想化ソフトウェア

vSphere High Availability

費用対効果に優れた統合的なフェイルオーバー保護

VMware Cloud Foundation

ハイブリッドクラウド プラットフォーム

VMware vRealize Operations

IT 運用管理の自動化

Oracle Cloud VMware Solution

Oracle Cloud 上で提供される VMware Cloud

vSphere vMotion

ダウンタイムのないワークロードの移行

Distributed Resource Scheduler

vSphere ワークロード管理の向上

VMware vCloud Suite

ライフサイクル管理による自動化と運用

VMware Site Recovery Manager

プライベートクラウドでのディザスタ リカバリ

その他のメリット

スケーラビリティとパフォーマンスの向上

データベースのワークロードを仮想化することで直接的なハードウェア コストを削減し、運用コストを大幅に節約できます。

効率性の向上

物理 RAM の使用効率を高め、仮想マシンにリソースを動的に割り当てることができます。また、Dynamic Resource Scheduler を使用して仮想マシン間の負荷バランスを調整できます。

包括的なハイブリッドクラウド ソリューションを構築

Oracle Cloud VMware Solution や VMware Cloud on AWS など、VMware Cloud Foundation を基盤とするさまざまなソリューションを利用できます。

関連リソース

macOS 管理データシート

Oracle データベースのパフォーマンス:VMware Cloud on AWS

パフォーマンスに優れた VMware Cloud on AWS では、高パフォーマンスの多数の Oracle データベースをサポートできます。

従業員が業務に Mac を使用できる選択肢を提供:eBook

Oracle のための VMware ハイブリッドクラウド高可用性ガイド

VMware と Oracle 両方の機能を使用して、可用性に優れた環境を構築する方法をご紹介します。

件の検索結果

導入に向けて