VMware を使用したクラウドネイティブ アプリケーションの構築、実行、管理

VMware はインフラストラクチャからアプリケーションまで、スタック全体にわたる包括的なクラウドネイティブ ソリューションにより、生産性、セキュリティ、効率性を確保しながら最新のアプリケーションを構築、実行、管理できるよう支援します。

(4:17)

クラウドネイティブ アプリケーションの概要

概要説明のアニメーション ビデオをご覧ください。

(12:38)

コンテナと仮想マシン環境の橋渡し

Dell Technologies World 2018 で行われた、VMware CEO パット・ゲルシンガー(Pat Gelsinger)による VMware PKS に関する基調講演では、開発者と IT 部門とのギャップを埋めるための VMware の支援について解説しています。

クラウドネイティブ アプリケーションを導入する理由 

開発者の生産性の向上

革新的なアプリケーションをオンプレミスまたはクラウドで迅速に提供するために不可欠なリソースと環境を開発者に提供します。コンテナ、クラウド リソース、自動化機能を利用し、セキュリティとコンプライアンスを損なうことなく開発者の生産性を高めます。

開発期間の短縮

デジタル化が進む世界で企業がより多くの顧客を獲得し、維持するには、速やかな対応が欠かせません。クラウドネイティブ アプリケーションを開発および展開することにより、迅速な更新と機能強化が可能になります。結果として、製品やサービスを短期間で提供できるようになり、企業としての競争力を高められます。

優れた使用環境を実現

クラウドネイティブ テクノロジーでは、マイクロサービスを使用して耐障害性を高め、自動スケーリングを実現します。マイクロサービスは、システムやエンド ユーザーに影響を与えることなく、展開、更新、拡張/縮小、再起動できるモジュール型のアプリケーションです。企業やサービス プロバイダーは、優れたカスタマー エクスペリエンスを 24 時間 365 日提供できます。

運用効率の向上

ビジネスが加速化しているとはいえ、絶えず変化する市場にすばやく対応するのは容易ではありません。クラウドネイティブ アプリケーションを導入すれば、自動化、セルフサービス、テレメトリ、分析などの機能を必要に応じてスケールアウトまたはスケールアップできるため、ビジネスの運用効率が高まります。

スポットライト 

(3:07)

コンテナと Kubernetes 101

コンテナと Kubernetes の詳細をご確認ください。

クラウドネイティブ テクノロジーの概要

この eBook では、コンテナと Kubernetes の概要、およびそれらのビジネス バリューとユースケースを紹介します。

eBook のダウンロード

クラウドネイティブ用語集

VMware の用語集では、クラウドネイティブの用語の意味をわかりやすく紹介し、それぞれの用語に関連するテクノロジーの重要性について説明しています。

今すぐダウンロード

クラウドネイティブ アプリケーションでデジタル トランスフォーメーションを促進

この IDC InfoBrief では、IT 担当者を対象に、次世代型アプリケーションの概要と IT インフラストラクチャへの影響について説明しています。

レポートを読む

関連製品およびサービス 

VMware PKS

VMware PKS(旧称 VMware Pivotal Container Service)は、Kubernetes の運用支援を目的とする、エンタープライズおよびサービス プロバイダー向けのコンテナ製品です。PKS は、Kubernetes クラスタの導入と管理を大幅に簡素化します。

vSphere Integrated Containers

vSphere Integrated Containers は、IT 部門が求める、従来型アプリケーションとコンテナ化されたアプリケーションを共通のプラットフォーム上で同時に実行できるエンタープライズ コンテナ インフラストラクチャを提供します。開発者にはおなじみの Docker インターフェイスも備えています。

VMware Cloud PKS

VMware Cloud PKS(旧称 VMware Kubernetes Engine(VKE))は、VMware Cloud Services ポートフォリオで提供されるエンタープライズクラスの Kubernetes-as-a-Service ソリューションです。アプリケーション開発者と IT 運用者向けに、デフォルトでセキュリティが確保されており、使いやすく、費用対効果の高いフルマネージドの Kubernetes クラスタを提供します。

ユースケース 

アプリケーションのモダナイゼーション

VMware のクラウドネイティブ ポートフォリオを導入すると、従来型アプリケーションをモダン化して、実行できます。コンピューティング、ネットワーク、ストレージのさまざまな環境でコンテナ化されたアプリケーションをシームレスに実行できるため、高度なネットワーク、パーシステント ストレージ、リアルタイム分析を本番環境で活用できます。

開発者向けサービス

チケット不要の環境でコンテナを開発したり、リソースを取得したり、開発ツールを利用したりできるため、開発者の生産性が向上します。

クラウドネイティブ アプリケーション

マイクロサービスベースのアプリケーションを実行するには、拡張性と可用性に優れ、自動修復が可能なフレームワークが必要です。VMware では、開発と運用の両方に最適化された Kubernetes ソリューションをオンプレミスとクラウドで提供しています。開発/テストから本番環境の運用まで、企業とサービス プロバイダーを支援するさまざまなソリューションをご用意しています。