コンテナ ネットワークとセキュアなマイクロサービスの構築

 

コンテナ化されたアプリケーションとマイクロサービスに、フルスタックの総合的なネットワークとセキュリティを提供します。コンテナごとにきめ細かく定義されたポリシー、コンテナ間のネイティブ L3 ネットワーク、およびマイクロセグメンテーションを使用してクラウドネイティブ アプリケーションを実行でき、マイクロサービスのロードバランシングも可能です。さらに、従来のアプリケーションと最新のアプリケーションの両方について、ポリシーを監視および管理できます。

クラウドネイティブ アプリケーション向けコンテナ ネットワークの概要(ビデオ)

Video Play Icon
(3:10)

クラウドネイティブ アプリ向けのコンテナ ネットワーク

コンテナ化されたワークロードに、フルスタックのネイティブなネットワークとセキュリティ提供します。

最新のネットワーク テクノロジーをご紹介

最新のネットワーク テクノロジーをご紹介

複雑さを軽減し、場所をとわずクラウド ネイティブ アプリの一貫性を確保する方法を解説します

クラウドネイティブのアプローチの採用:デジタル トランスフォーメーションのためのマイクロサービスとサービスメッシュに関するホワイトペーパー

既存環境へのコンテナ ネットワークの導入

開発を加速し、市場投入までの期間を短縮するため、マルチクラウド環境を整備し、仮想マシン、コンテナ、ベアメタルでアプリケーションを実行する組織が増えています。とはいえ、すべてのクラウドについて、一貫した方法でポリシーを接続、保護、管理するのは容易ではありません。VMware NSX なら、統合クラウド ネットワーク、ロードバランシング、優れたセキュリティ、すみやかな自動化、分析、完全な可視化を環境全体で実現できます。

451 Research のホワイトペーパーを読む

コンテナ ネットワークを次のレベルへ

フルスタックの Kubernetes ネットワーク サービスの提供

新しいアプリケーション プラットフォームに、レイヤー 2 ~ レイヤー 7 のすべてのネットワークとセキュリティ機能(スイッチ、ルーティング、ロードバランシング、マイクロセグメンテーション、分散ファイアウォール)をソフトウェアとして統合し、API ベースの IaaS モデルとして運用します。

可用性に優れたマルチテナントの Kubernetes クラスタの展開

VMware NSX により高可用性(HA)とマルチテナント機能を Kubernetes で使用できます。本番環境対応のソリューションとして設計されている NSX は、高度なネットワーク サービス、マイクロセグメンテーション、多階層ルーティングに加え、優れたマルチテナント機能も備えています。

アプリケーション プラットフォームの接続とセキュリティ

さまざまなアプリケーションをコンテナ オーケストレーション プラットフォーム、ハイパーバイザー、パブリック クラウド環境(Cloud Foundry、Kubernetes、OpenShift など)と連携することで、クラウドネイティブ アプリケーションに俊敏なネットワークとセキュリティを提供するとともに、詳細な可視化と制御を行うことが可能です。

エンタープライズクラスのコンテナ向けネットワーク運用

エンタープライズクラスのコンテナ向けネットワーク運用

業界を代表する包括的な L2 ~ L7 スタック

業界を代表する包括的な L2 ~ L7 スタック

コンテナおよびマイクロサービス ネットワークの詳細な可視化と分析

コンテナおよびマイクロサービス ネットワークの詳細な可視化と分析

開発を妨げないネットワークとセキュリティ

開発を妨げないネットワークとセキュリティ

スポットライト:コンテナ ネットワーク 

National Commercial Bank(NCB):VMware のソリューションで DevOps の俊敏性を向上

Video Play Icon
(2:18)

National Commercial Bank(NCB):VMware のソリューションで DevOps の俊敏性を向上

NCB は VMware NSX と Pivotal PKS を導入し、プロビジョニング時間とコストの削減を図っています。

デモ ビデオによる解説

VMware Enterprise PKS にコンテナ ネットワークを提供する NSX の詳細をご紹介します。

視聴する

コンテナを使ったアプリケーションの構築

環境全体に一貫したネットワークとセキュリティのサービスを提供する方法をご確認ください。

ブログを読む

コンテナ ネットワークの主なユースケース

コンテナ ネットワークの簡素化と迅速化

コンテナ化されたマイクロサービス アプリケーションへの移行を進め、複雑化と生産性のボトルネックを回避しましょう。NSX は、レイヤー 2 ~ レイヤー 7 の高度なネットワークをコンテナに提供し、ワークフローを効率化するとともに、従来のアプリケーションと新しいアプリケーションとの直接的な通信を可能にします。

きめ細かいレベルのコンテナ セキュリティ

分散ファイアウォールをコンテナ レベルに拡張する NSX マイクロセグメンテーションを活用して、アプリケーション セキュリティとコンプライアンスを確保しましょう。

最新のアプリケーションに対応

アーキテクチャやロケーションを問わず、ネットワーク トラフィックと各アプリに関係するセキュリティ ポリシーに対する実用的な可視性で、最新型ワークロードのライフサイクルのスピードと複雑さを適切に調整します。

仮想クラウド機能の活用

ビジネスの変革

実行場所にかかわらず、すべてのアプリケーションとデータを網羅する単一の Virtual Cloud Network を構築し、運用する新しいアプローチをご確認ください。

ネットワークとセキュリティの変革に関する詳細 

クラウド ネットワークの導入

高度な自動化が可能な最新のクラウド ネットワークとセキュリティのソリューションを導入することで、複数のクラウドを効率的に運用できます。

クラウド ネットワークの詳細 

NSX を基盤として構築

VMware NSX を使用してネットワークとセキュリティを仮想化することで、データセンターからクラウドにわたりアプリケーションを接続、保護できます。

VMware NSX の詳細 

一貫性のある可視化と制御

複数のクラウド ネイティブ アプリケーション環境を対象に、マイクロサービスベースのアプリケーション、データ、ユーザーの通信を監視し、保護します。

VMware NSX サービス メッシュの詳細