VMware が提供する End-to-End の IoT 管理ソリューションは、車両からクラウドまで、あらゆるモノを監視、管理、保護します。自動車メーカー、ディーラー、保険業者、フリート管理業者の皆様が、エッジ システムやリアルタイム データをセキュアに管理し、設計、製造、流通、サービス提供を最適化できるよう支援します。

(1:20)

コネクテッド トランスポーテーション

IoT を味方に

ユースケース 

ドライバーの安全性と快適性の強化

車両間通信を活用して事故を回避し、パーソナライズ機能や疲労度/飲酒/盗難検知機能などによってドライバーや同乗者に快適さを提供します。

優れた保険商品の提供

リアルタイム データを収集してドライバーのプロファイリングを行うことで、安全運転の促進に向けた革新的な新しい自動車保険商品を開発できます。

スマートな生産システム

バリュー チェーン全体で、顧客のパーソナリゼーションと販売データに基づくジャスト イン タイムの生産および自動化により、コストを削減します。

プロアクティブなサービスの提供

車両の最新情報を無線で収集し、機械的な故障や動作不良を予測することで、コストのかかるリコールを削減できます。

フリート管理の向上

リアルタイム データを収集して、予測型のメンテナンスや修理とルートの最適化に活用し、コストを削減できます。フリートをリモート管理することでリアルタイムの透明性を実現し、運用を改善します。

スポットライト

未来の車とドライビング体験に関する情報を提供しています。IoT を導入して、パーソナライゼーションの強化、OTA サービスの提供、継続的なセキュリティ アップデートを行うことで、革新的で信頼性と安全性に優れた運転環境を提供できます。VMware のソリューションが次世代のスマート カーの実現にどのように貢献するかご紹介します。

(1:40)

ソフトウェア ベースのアプローチが実現する未来

VMware のソリューションを活用した未来の姿

複雑さのジレンマ

コネクテッド カーのインフォグラフィック

コネクテッド カー向けソリューション