Cable Cloud の実現に向けて

仮想化

仮想化

施設に関連するあらゆる設備投資コストと運用コストを削減し、仮想マシンベースとコンテナベースのハイブリッド インフラストラクチャによって、俊敏性を向上します。

詳細 
vmware-automate

自動化

マルチサービスおよびマルチクラウドのオーケストレーション、自動化、運用を統合し、サービスのスピードと運用効率を向上します。

ビデオを視聴する 
vmware-monetize

収益化

10G の速度と 5G のエクスペリエンスを生かし、イノベーションの加速と新しいサービスの収益化を図ります。ワイヤレス通信およびビジネス サービス領域における市場開拓を進めることが可能です。

ビデオを視聴する 

SCTE·ISBE Cable-Tec Expo

VMware は、ケーブル通信事業をリードする専門家が最新技術や、イノベーション、未来についてディスカッションを行う Cable-Tec Expo 2020 の主要スポンサーを務めています。参加をご希望の場合は、VMware の担当者にお問い合わせください。

VMware は、ケーブル通信技術のコミュニティの皆様が集うセッションに参加し、Fall Technical Forum の一環として、次の 2 つのワークショップでプレゼンテーションを行います。

詳細を確認する(英語)

SCTEISBE_CableTecExpo2020_Dates_Logo_RGB_800x400

VMware の Cable Cloud ソリューション 

VMware の Cable Cloud ソリューションは、ネットワークの変革を通じ、あらゆるネットワーク、あらゆるクラウド、あらゆるデバイス上のあらゆるアプリケーションを統合的に運用できるよう支援するものです。迅速なイノベーション、運用の複雑さの軽減、コスト削減を図り、ケーブル通信事業における次世代のクラウドの実現に向けた取り組みを加速させることができます。

vmw-cloud-solutions

VMware の Cable Cloud は、コアからエッジ、マルチクラウドにわたる一貫性のあるプラットフォームで、クラウド インフラストラクチャクラウドの自動化クラウド運用のソリューションを提供します。クラウドファーストのアプローチにより、非常に俊敏性の高い運用を行うことが可能です。また、

VMware Ready 認定資格プログラムVMware Marketplace で、リファレンス アーキテクチャや、統合にかかる作業やリスクを軽減する事前統合型の認定ソリューションをご確認いただけます。

ソリューションの概要をダウンロード

あらゆる未来に対応可能なハイブリッドクラウド インフラストラクチャ

VMware Telco Cloud Infrastructure は、あらゆるネットワーク、あらゆるクラウドであらゆるアプリケーションを実行するうえで不可欠な、一貫性に優れたハイブリッド インフラストラクチャです。

クラウドのモダナイゼーションを通じて、仮想化されたクラウドネイティブのネットワーク機能を一貫性のある方法で場所を問わず展開できます。アーキテクチャを簡素化し、環境のサイロ化を解消するとともに、ネットワーク リソースを規模に応じて最適化し、10G および分散型アクセス アーキテクチャ(DAA)への移行を加速することができます。

vmware-infrastructure

統合型のオーケストレーションと自動化

VMware Telco Cloud Automation により、ケーブル通信および無線アクセス ネットワーク(RAN)環境を含む、あらゆるネットワークで一貫性のある運用を実現するマルチレイヤー対応の自動化が可能です。

これにより、リモートエッジ サイトにサービスを提供するために必要なスケーラビリティ、再現性、スピード、運用効率を実現できます。新しいサービスの展開、再展開、およびアップグレードや、信頼性の高い自動化された方法による特定のサービス グループに対する容量と機能の追加、削除、および再割り当ても行えます。

vmware-automation

高度な運用インサイトの活用と自動化

VMware Telco Cloud Operations は、包括的に監視とパフォーマンスの管理を行うことでネットワーク運用を簡素化できるリアルタイムのサービス保証ソリューションです。

包括的な可視化と自動化により、問題をプロアクティブに回避し、俊敏性を向上するとともに、ビジネス目標の達成に貢献します。機械学習と自動障害分析に基づく総合的なパフォーマンス分析により、複雑なネットワークの監視や管理も容易に行えます。

また、複数のネットワーク レイヤーにわたり、仮想サービスを基盤となるインフラストラクチャに関連付けて、仮想環境と物理環境の「橋渡し」を行う役割も担います。

vmware-operation