初等および中等教育機関で VMware のソリューションが選択される理由

生徒と教職員への優れたデジタル体験の提供

教室内だけでなく、教室外でも生徒や教師、職員の一体感を醸成し、優れたデジタル体験を提供することができます。

デバイスの豊富な選択肢と柔軟な BYOD 戦略

ハードウェアへ過度に依存することなく、必要に応じて BYO を活用するとともに、生徒のデバイス上で個人のデータと学習用データを分離できます。

すべての学生へデジタル体験を提供

あらゆる可能性を秘めるデジタル コンテンツ、アクセス、デバイスを活用し、生徒固有のニーズに対応しながら、学習の妨げとなる課題を解消することが可能です。新しい学習モデルや教育モデル、テクノロジー サービスなどに対応した IT サービスを提供できます。

 

シンプルなデバイスとユーザーの管理

イメージとアプリケーションを統合管理することで、柔軟性と選択肢を維持しながら、デバイスを容易に管理できます。効率的にコンプライアンスを確保するとともに、セキュリティ侵害のリスクを低減させることも可能です。

ユースケース

tn-kid-learning-geometry
仮想空間の活用

セキュアなモバイル アクセスが可能な学習環境の提供

個別のカリキュラムやコミュニケーションを管理するうえでの IT の負荷や複雑性の軽減は重要課題です。また、あらゆるデバイスを、生徒や教師がどこでも使用できるセキュアな「デジタル教材」へと転換することが求められています。VMware のワークスペースおよびセキュリティ ソリューションは、時間や場所を問わずアプリケーションへアクセスできる環境の構築を支援します。

tn-kid-waving-at-teacher
分散された環境での学習

オンライン学習を通じた、生徒と教職員のための充実したリモート学習環境の提供

学校内でも遠隔地でも、すべての生徒に一貫性のある快適なアプリケーションへのアクセスを提供することが求められています。生徒や教職員が場所を問わず必要なツールを使って個人や共同での作業を進められる環境が不可欠です。VMware のソリューションは、ジャストインタイムのアプリケーションの提供とライフサイクル管理を支援します。

tn-kid-staring-at-desktop-monitor
BYOD とモビリティ

仮想空間を活用した授業とトレーニング ラボの提供

VMware のデスクトップ ソリューションを使用して、物理的なコンピューターやラボを仮想的に提供し、コストを削減するとともに、使用体験をパーソナライズすることが可能です。仮想化されたテスト環境は、テストが終了するごとに設定を戻すことができます。また、実際のシミュレーションを従来型のコンテンツと組み合わせ、高度な学習体験を提供できます。

お客様事例:Brisbane Catholic Education での IT の効率化

VMware のソリューションを導入したこの初等/中等教育機関では、クラウドベースの統合コンソールから、さまざまなデバイス エコシステムおよびアプリケーション スタックのプロビジョニングを行えるようにして、デジタル スキルを習得できるスムーズなデジタル環境を教員と生徒に提供しています。

その他の初等および中等教育機関向けソリューション

あらゆる場所での動的なデジタル学習を促進

データとプライバシーを保護しながらブレンド型学習環境をサポートできるよう、教育環境のモダナイゼーションを進めることにより、生徒と教師のエンゲージメントを高めることができます。

生徒と学校のデータ保護

本質的なセキュリティ、ゼロトラストのアクセス制御、エンドポイント保護により、IT とセキュリティの戦略を統合し、個人情報や機密性の高い計画を保護し、コンプライアンスを確保することができます。

ご興味をお持ちの方は、今すぐお問い合わせください。