初等および中等教育機関で VMware のソリューションが選択される理由

運用効率とコスト削減

IT サービスとインフラストラクチャを統合し、すべてのキャンパスの展開、管理、サポートを一元化することで、総所有コスト(TCO)を削減できます。また、ヘルプ デスクへの問い合わせの削減も可能です。

生徒と教職員のデジタル体験の向上

時間や場所、デバイスを問わず学習できる環境をサポートするデジタル基盤へと、既存のインフラストラクチャを進化させることが求められています。クラウド対応のアーキテクチャを構築することで、教育にまつわる取り組みの協創を促進できます。

ダウンタイムやデータ損失の防止

インフラストラクチャとアプリケーションを常時利用可能な状態に保つことで、データの損失とダウンタイムを防止でき、遠隔学習や対面授業を行える環境の維持につながります。

イノベーションの実現に向けた取り組みの推進

効率性を高め、新しいアプリケーションやサービスの提供にかかる時間を短縮することで、教師や学生とともにイノベーションを推進するゆとりが IT 部門に生まれます。

ユースケース

tn-asian-woman-handling-laptop-and-server

教育機関のインフラストラクチャおよびサービス デリバリのモダナイゼーション

VMware が提供するクラウド対応のデジタル インフラストラクチャは、教育機関における IT 環境の簡素化を支援します。データセンターとデスクトップの統合および仮想化に加え、信頼性に優れた方法で、状況に応じてアプリケーションや情報にセルフサービスでアクセスできる柔軟な学習環境を提供できます。レガシーの IT システムと最新の IT システムを連携させることで、イノベーションを促進し、平等なデジタル環境を実現できます。

マルチクラウドへのスケールアウトによる、共同作業のできるオンライン学習環境のサポート

オンライン学習や対面授業、BYOD、マルチクラウドを活用した学習モデルは、学業成果の向上に大きく影響します。VMware のクラウドおよび管理ソリューションは、総所有コスト(TCO)の削減、DRaaS の導入、ラボ環境およびテスト環境用の仮想デスクトップの構築を支援します。また、アプリケーションのパフォーマンスを向上させるとともに、予算を設備投資コストから運用コストへ転換することが可能です。

アプリケーション デリバリの標準化

教室内だけでなく、教室外でも生徒や職員に優れたデジタル体験を提供することが求められています。VMware のデスクトップおよびネットワーク ソリューションは、場所を問わず、Windows アプリケーション、Web アプリケーション、モバイル アプリケーションへ適切な管理のもとセキュアにアクセスできるよう支援します。条件に基づくアクセス ポリシーが適用される統合アプリケーション カタログから、リソースにアクセスすることが可能です。

市場をリードする組織からの信頼を集める VMware のソリューション

お客様事例:オーストラリアの教育機関における機能と提供価値の強化

Central Coast Adventist School では、ハードウェアを統合し、VMware のソフトウェアをベースとしたアプローチに移行したことにより、ストレージのパフォーマンスと生産性の向上、管理性に優れた IT システムの構築、拡張性の高いキャパシティの確保を実現しています。

その他の初等および中等教育機関向けソリューション

生徒および教職員へのデジタル体験の提供

変化するニーズに IT で迅速に対応しながら、アプリケーション、デバイス、場所を問わず、遠隔/オンライン/対面授業や、モバイルを活用した取り組みなど、分散された環境でもシームレスに学習を継続できる仕組みを構築できます。

生徒と学校のデータ保護

本質的なセキュリティ、ゼロトラストのアクセス制御、エンドポイント保護により、IT とセキュリティの戦略を統合し、個人情報や機密性の高い計画を保護し、コンプライアンスを確保することができます。