連邦政府が VMware のソリューションを選択する理由

パフォーマンスの向上

効率性、信頼性、パフォーマンス、可用性を向上させるソフトウェアにより、IT インフラストラクチャを変革できます。

迅速な提供と即応性

サービス デリバリを標準化および自動化するとともに、付加価値を高める新しいテクノロジーをシームレスに統合できます。

総所有コスト(TCO)の削減

ハイブリッドクラウドおよびマルチクラウドにわたり、IT サービスとアプリケーションを、費用対効果に優れた方法でシンプルかつ俊敏に提供および運用できます。

サイバー攻撃に対する防御の強化

行政機関で管理が必要な IT リソースを減らし、セキュリティを強化できます。

ユースケース

最新のデータセンターによる、より効果的な運用

IT インフラストラクチャを 1 つのデジタル基盤に統合、合理化、標準化することで、デジタル サービスに対する市民の期待に応え、IT の複雑性を軽減できます。クラウドのメリットと複数のデリバリ モデルを活用しながら、コストを最適化し、俊敏性と可用性を向上させることも可能です。

広域にわたるより迅速な行政サービスの提供と業務の継続性の確保

キャパシティを拡張し、必要に応じて重要なサービスを提供するパブリックおよびハイブリッドクラウド インフラストラクチャに拡張することで、ミッションの目標を達成できます。需要の変動に動的に対応し、オンライン、モバイル、エッジのさまざまな環境にわたって中断なくサービスを提供できます。

アプリケーションのモダナイゼーションによる、業務とサービス品質の変革

市民と職員のニーズに、より効果的に対応します。レガシー システムへの依存度を下げ、従来型システム、モノリシックなシステムを段階的にクラウドに移行してモダン化できます。アプリケーション アーキテクチャに関する最新のアプローチを採用することが求められています。

行政機関のデジタル サービスの迅速な提供と利用の拡大

デジタル技術を活用した新しい行政モデルや市民サービスの提供の加速は重要課題の一つです。開発と運用を同時に変革し、モダン アプリケーション アーキテクチャ、クラウドネイティブの原則、アジャイル手法を取り入れることで、行政サービスの利便性や、可用性、有効性を向上させることができます。 

サードパーティのテクノロジーとの連携による新しい価値の提供

サードパーティのエコシステムやプラットフォームにわたり相互運用や連携を図ることで、さらなるデジタル技術の活用やメリットを提供できます。

市場をリードする組織からの信頼を集める VMware のソリューション

Grant Street Group のセキュリティ強化をサポート

Grant Street Group は、税金の徴収、電子決済、および競売のためのクラウドベースの行政機関向けソリューションを構築する企業です。現在、IT のオーバーヘッドを軽減し、重要なデータを保護するうえで、VMware のソリューションが活用されています。

その他の連邦政府向けソリューション

市民と連邦政府職員の利便性の向上

市民に優れた行政サービスを提供するとともに、職員が必要なアプリケーションやデータに、場所を問わず任意のデバイスから、安全かつシームレスにアクセスできます。

市民の信頼に応える、行政機関におけるデータ保護

クラウドからアプリケーション、デバイスまで、インフラストラクチャのすべてのレイヤーに組み込まれたセキュリティ アプローチで、データ保護を強化し、脅威に立ち向かうことができます。

ご興味をお持ちの方はこちら