連邦政府が VMware のソリューションを選択する理由

セキュリティ アプローチの変革

IT 環境にセキュリティを組み込み、ワークロード固有のセキュリティ コントロールを管理して脅威に対抗することで、従来の境界型防御をしのぐ効果を上げることができます。

セキュリティ強化ガイドラインに準拠

絶えず変化し、増え続ける脅威に対抗するとともに、行政機関の IT 環境に求められる厳しい要件を満たします。

コンプライアンスの整備

セキュリティを内部から強化し、耐障害性に優れたインフラストラクチャを構築することで、行政機関の適応力、対応力、効率性を高めます。

機密データ、デジタル資産、市民の個人情報の保護

エンドツーエンドのサイバーセキュリティ ソリューションを活用することで、コンプライアンスの整備、ID ベースのアクセス管理、エンドポイント デバイスへのセキュリティの拡張を実現します。

ユースケース

リスクの低減とサイバー脅威からの保護

インフラストラクチャと運用のすべてのレイヤーにセキュリティを組み込むことで、より確実に脅威を特定、予防、検知、対応できるようになります。あらゆるアプリケーション、あらゆるクラウド、あらゆるデバイスで、監視、データの暗号化、脅威の検知と修正により、サイバー防御と制御ポイントに対するプロアクティブな管理を実現します。

すべての IT 環境を安全に管理

オンプレミスおよびクラウド環境全体にわたって、構成エラーや変更アクティビティなどの脆弱性をプロアクティブに検出して管理および対応します。コンプライアンスに関するフレームワーク全体のポリシー構成と制御チェックを自動化します。セキュリティ チーム、開発チーム、運用チームの連携を強化します。

市場をリードする組織からの信頼を集める VMware のソリューション

ASRC Federal で実現した調査時間の短縮

ASRC Federal は、VMware Carbon Black を使用して、エンドポイントの検知と対応を効率化し、インシデントの解決時間を大幅に短縮しました。

その他の連邦政府向けソリューション

連邦政府のインフラストラクチャとアプリケーションのモダナイゼーション

業務の俊敏性を高め、デジタル機能を迅速に拡張しながら、運用効率を向上させることができます。

市民と連邦政府職員の利便性の向上

市民に優れた行政サービスを提供するとともに、職員が必要なアプリケーションやデータに、場所を問わず任意のデバイスから、安全かつシームレスにアクセスできます。

ご興味をお持ちの方はこちら