パブリック クラウドとの統合

新しいデバイス、アプリケーション、センサーの活用により、患者ケアの提供方法を改善し、コストを抑えることが可能です。既存の患者ケア ネットワークを、クラウド インフラストラクチャで拡張することで実現します。VMware は、自由なイノベーションのための柔軟性を備えたハイブリッド クラウドへの移行を簡素化し、複数のクラウドとデバイスにわたって、共通の運用環境でアプリケーションを実行、管理、接続、保護できるよう支援します。

Interfaith Medical Center: VMware vCloud Air を活用した患者情報の保護

ソリューションのメリット

物理ハードウェアの入れ替えを回避してコストを削減

データベースやアプリケーション全体をハイブリッド クラウドに移行することで、Tier 2 およびTier 3 のアプリケーションをアーカイブ可能

新しいアプリケーションやサービスの展開時間を短縮してビジネスの俊敏性を向上

既存のデータセンターを迅速かつシームレスにクラウドに拡張することで、クラウドの経済性と新しい配信モデルを活用した、より効率的な IT サービスを実現

パブリック クラウド、サービス、アプリケーションをセキュアに接続してビジネス イノベーションをサポート

異機種混在のシステム、インフラストラクチャ、およびパブリック クラウドの自動化と管理

関連製品 

VMware Cloud on AWS

VMware の SDDC テクノロジーを AWS 上で提供

VMware vRealize Suite

IT 管理を自動化し、応答時間を大幅に短縮

お客様事例 

Creative Solutions in Healthcare: 患者ケアを向上させるとともに IT コストを3 分の 1 削減