製造業のお客様が VMware 製品を選択する理由

コラボレーションと生産性の向上

必要なときに必要なデータやアプリケーションに、安全、迅速かつ容易にアクセスできるようにすることで、応答時間を短縮します。BYOD(個人所有デバイスの持ち込み)と企業所有デバイスの個人利用(COPE)の取り組みをセキュアにサポートすることで、従業員の定着率を上げ、より結びつきの強いサプライ チェーンを構築できます。

テレワークの実現

通常は固定されたワークステーションを必要とする 2D および 3D の図面を、フィールドの従業員がタブレットやスマートフォンで表示や操作ができるようにします。グローバルなコラボレーションを数分で開始できます。

エンゲージメントの促進

アプリケーションのリファクタリング、リプラットフォーム、リホスト、置き換え、運用終了を適時行うことで、従業員エンゲージメントを強化できます。常時利用可能な仮想デスクトップ インフラストラクチャにより、アプリケーション管理を簡素化し、従業員、契約社員、およびサプライヤーの新しい仕事場所をサポートします。

データと計画の秘密性の維持

データをネットワーク経由で送信したり、個々のデバイスに保存したりする必要性を排除するとともに、リモート拠点のセキュリティを強化します。

ユースケース

あらゆるデバイスとあらゆるアプリケーションでチームを強化

VMware デジタルワークスペース ソリューションを活用して、場所を問わずあらゆるデバイスから、データやアプリケーションにセキュアにアクセスできるようにすることで、従業員の生産性を向上します。アプリケーション(Windows、SaaS、クラウドネイティブ、モバイル)やデータを環境設定に基づいて動的にプロビジョニングし、BYO モデルを安全にサポートすることで、優れたメリットを得ることができます。

最新の 3D アプリケーションと予測アプリケーションの提供

VMware Cloud およびコンテナ ソリューションを活用して、新しいクラウドネイティブ アプリケーションを迅速に構築および展開し、アジャイル手法とマイクロサービスや API などのクラウドネイティブの原則を適用することで、開発のスピードと市場投入までの期間を短縮できます。

モビリティによるビジネス レジリエンスの強化

ハードコピーのマニュアルを、必要なときに必要な場所で利用できる電子ドキュメントと E トレーニングに置き換えることにより、システム管理が不要になります。VMware のデジタルワークスペースとセキュリティのソリューションを活用することで、運用の効率性が向上し、コストを削減できます。

市場をリードする組織からの信頼を集める VMware のソリューション

VEKA によるモバイル テクノロジーの活用と世界各地で働く従業員の業務効率の向上

「VMware Workspace ONE を活用すると、デバイス管理の問題に、より迅速かつ効果的に対処できます」

— VEKA AG、Mobile Device Manager、Kai Schmidthals 氏

その他の製造業向けソリューション

製造業における IT のモダナイゼーション

モダン アプリケーションを構築し、一貫性のあるマルチクラウド インフラストラクチャによる標準化を図ることができます。仮想化と自動化により、コスト削減を実現します。知的財産を保護しながら、共通のツールやスキルを使用してあらゆるアプリケーション、クラウド、デバイスをシームレスに管理できます。VMware のソリューションを活用すると、IT コストを削減し、R&D、IoT、デザイン センターの取り組みに資金を提供できます。

資産の保護とコンプライアンスの整備

組織の内外からの攻撃から企業を守り、製品デザインやデータを確実に保護できます。変化し続ける規制に対応し、リスクをさらに低減します。VMware が提供する Intrinsic Security、ゼロトラスト、およびエンドポイント保護ソリューションにより、増大する脅威の検知、防御、対応が可能になります。

ご興味をお持ちの方はこちら