パブリック クラウドとの統合

パブリック クラウドと統合することで、コール センター、物流センター、Web 開発チーム、店舗を拡張する際の柔軟性が向上します。時期により変化するニーズに合わせて自動的にスケール アップおよびスケール ダウンできるほか、顧客とのやり取りをスムーズにするために必要なツールとリソースにリアルタイムでアクセスすることで、お客様の期待にオンデマンドで応えることができます。常に利用可能なインフラストラクチャを提供できるため、いつでも販売活動を行えます。

Rent-A-Center

Rent-A-Center 社が迅速な対応に向けてハイブリッド クラウド環境の確保を行ったお客様事例です。

ソリューションのメリット

リソース割り当ての改善

マルチ ベンダー、マルチ クラウドの両方のサービスをサポートするため、あらゆるクラウドであらゆるアプリケーションを実行、管理、接続、保護できます。

顧客満足度の向上

ダウンタイムのない環境を実現することで、マーチャンダイジング、在庫、物流管理などの小売業務をリアルタイムで常時稼働させることが可能です。

低コスト

推測に頼ることなく、インフラストラクチャを拡張できます。

運用モデルの効率化

複数のクラウドを簡単に管理でき、オンラインと実店舗の取引に対応した総合的なコマース プラットフォームのビジョンを実現できます。

収益の創出

クラウドをすぐに導入できるため、店舗の拡張や繁忙期への対応が可能です。

関連製品 

VMware Cloud on AWS

クラウドをすぐに導入して、SDDC テクノロジーを AWS 上で提供できます。

VMware Site Recovery Manager

ダウンタイムなしのインフラストラクチャを実現します。

お客様事例 

Rent-A-Center

Rent-A-Center 社が迅速な対応に向けてハイブリッド クラウド環境の確保を行ったお客様事例です。