VMware のソリューションは、RFID タグ、シェルフ センサー、セキュリティ カメラ、配達用トラックなど、小売業におけるすべての IoT 機器の導入、管理、監視、保護をライフサイクル全体を通じて支援します。また、インターネットに接続されたデバイスから絶え間なく送られてくるデータをセキュアにリダイレクト、管理、処理できます。VMware の IoT 管理ソリューションを活用することによって、売上の増加、コストの削減が実現するだけでなく、変化の激しい顧客ニーズにも対応できるようになります。

(1:46)

コネクテッド リテール

IoT を味方に

ユースケース 

IoT の導入は、効率性の大幅な向上と新しいセールス チャンスを生み出すことによって、小売業のあらゆる側面を改革する可能性をもたらします。

適正在庫の管理

製品のライフサイクル全体を追跡し、サプライ チェーンを最適化することで、欠品をより的確に予測して補充できます。

次世代のカスタマー エクスペリエンス

小売店舗、モバイル リテール、デジタル コマースなど、あらゆるカスタマー エクスペリエンスを追跡し、組み合わせることで、顧客の行動パターンを包括的に把握できます。これにより、よりパーソナライズされた対応やターゲットを絞ったマーケティングが可能です。

販売方法の最適化

店舗内での顧客の動きを追跡して、店舗のレイアウトや製品の配置を最適化できます。

店舗運営の効率化

顧客の行動や来客数のパターンを分析してスタッフの配置を最適化し、店舗内在庫を管理することによって、運営コストを削減できます。

リソース