包括的なマルチクラウド セキュリティ

従来のセキュリティ対策では、水平方向に拡散する脅威からマルチクラウド環境を適切に防御できません。シンプルで統合されたソフトウェア ファイアウォールへとセキュリティを進化させることで、ネットワークを変更することなく、コストを削減しながら、より多くの可視性とコンテキストを獲得することができます。
ネットワークの変更が不要

ネットワークの変更が不要

ネットワークの変更やトラフィックのヘアピン転送を行うことなく、East-West 方向のファイアウォールの実装を低コストで簡単に実現できます。設備投資コストを最大 75% 削減できます。 

盲点なし

盲点なし

ネットワーク トラフィック、ワークロード、コンテナを完全に可視化して、盲点をなくします。自動化された脅威インテリジェンスにより、信頼性が高く、アクション可能で、すぐに利用できる高価値のコンテキストを得られます。

マルチクラウド全体にわたる一貫性のあるポリシー

マルチクラウド全体にわたる一貫性のあるポリシー

仮想、コンテナ、物理のすべてのワークロードに対して一貫性のあるセキュリティ ポリシーを適用できます。さらに、ワークロードのライフサイクルと移動に対応して自動で適用されるポリシーにより、あらゆる環境の運用を簡素化できます。

データセンターでのゼロトラスト

セキュアなワークロード アクセス

今日の企業にとって、アプリケーションを構成するワークロードやデータ、およびワークロード間のすべてのトラフィックの保護は必須です。Forrester のレポートで、セキュアなワークロード アクセスの詳細情報をご覧ください。

コンテナの保護

コンテナの保護

開発から運用に至るまでコンテナを保護し、アプリケーションのリスクと悪用可能性を低減します。コンテナ化されたワークロードを保護することの重要性をご確認ください。 

マルチクラウド セキュリティ製品

各種の VMware 製品を組み合わせることで、あらゆる環境にわたってセキュリティの状態を強化できます。

NSX 分散ファイアウォール

NSX に組み込まれた分散型/スケールアウト型の内部ファイアウォールによる、マルチクラウド環境全体にわたる East-West トラフィックの保護

Tanzu Service Mesh

マイクロサービス向けのエンタープライズクラスのサービス メッシュ テクノロジー

VMware Carbon Black App Control

オンプレミスでのアプリケーション制御と重要度の高いインフラストラクチャの保護

NSX Distributed IDS/IPS

すべてのホップにおける、ランサムウェアやその他の脅威の署名および振る舞いベースでの検知

VMware Carbon Black Cloud Workload

ワークロード保護に特化した高度なセキュリティ

VMware Carbon Black Container

コンプライアンスを確保しながら、Kubernetes アプリケーションのライフサイクル全体を保護

関連リソース

ゼロトラスト モデルの採用によるファイアウォール戦略の再考

企業がファイアウォール戦略を見直して、East-West ネットワーク トラフィックの保護にいっそう力を入れている理由をご覧ください。

ランサムウェアを阻止するための 17 のベスト プラクティス

攻撃が始まる前に悪意のある振る舞いを特定し、それらを自動的にブロックするための推奨ベスト プラクティスをセキュリティ専門家がご紹介します。

Internal Firewalls for Dummies

内部ファイアウォールで East-West ネットワーク トラフィックを保護してラテラルムーブメントを防ぐ方法をご確認ください。 

導入に向けて