シニア エンジニアによる優先的な対応、アカウント管理、Skyline の高度な機能

概要

VMware プレミア サポートは、VMware プロダクション サポートおよびサブスクリプション サービスを補完するものです。仮想インフラストラクチャを 24 時間 365 日連続稼動させるうえで、シニア レベルのプロアクティブ サポート スタッフの支援を必要とされるお客様を対象としています。専任のアカウント マネージャがお客様のチームや環境について理解し、最大 1 週間あたり 1 営業日相当のサポートをご提供いたします。アカウント マネージャの対応内容は次のとおりです。

  • サポート リクエストおよび重要な状況管理への対応
  • サポート リクエスト、最新の状況、今後予定されているプロジェクトの確認を目的とした定期的なチーム ミーティングの実施
  • 重大なサポート リクエストに関する根本原因分析の実施の調整
  • 複数のベンダーによるトラブルシューティングのための VMware リソースの調整支援
  • サポート内容に基づくトレンド分析およびフィードバックを含む、サポート ビジネス レビューの実施
  • Skyline の推奨に基づく、オンサイトのプロアクティブなサポート サービスの調整

主なメリット

  • シニア レベルの テクニカル サポート エンジニアが優先的に対応するため、エキスパートによるサポートを受けることができ、迅速な問題解決に貢献します
  • 目標応答時間が短く設定されているため、ダウンタイムを短縮できます
  • 重要度 2 の問題についても、週末対応時間が設定されています
  • 事前対応および事後対応のリモート/オンサイトのサポート サービスのオプションが含まれています
機能 プレミア サポート
対応時間 24 時間 365 日
サービス期間 1 年契約および複数年契約
製品のアップデート/アップグレード 前提条件であるプロダクション サポートおよびサブスクリプション サービスに含まれる
サポート対象製品 プロダクション サポートの対象となるすべての製品
利用方法 電話、Web
VMware からの回答方法 電話、Web、E メール
専任のサポート アカウント マネージャ はい
リモート サポート はい
オンサイト サポート サービス 契約年ごとに 5 日間
VMware ディスカッション フォーラムおよびナレッジベースへのアクセス はい
1 契約あたりの技術担当者の最大数 サポート対象地域ごとに 20 名の技術担当者
サポート リクエスト数 無制限
問題の根本原因の分析 重要度 1 のインシデント(リクエストに応じて実施)
サポート内容のレビュー リクエストに応じて実施
プロアクティブ サポート サービス はい
目標応答時間
クリティカル(重要度 1)
メジャー(重要度 2)
マイナー(重要度 3)
コズメティック(重要度 4)

30 分以内:24 時間 365 日
2 営業時間:週末含む毎日 10 時間
4 営業時間:平日(月 ~ 金)10 時間
8 営業時間:平日(月 ~ 金)10 時間

 

その他の情報

プレミア サポート契約は、お客様ごと、地域ごとに、1 つのビジネス部門およびエンタイトルメント アカウントに限定されます。別途ご購入いただくことにより、SAM および対象地域を追加できます。

 

サポート契約の購入については、問い合わせフォームより弊社営業部門にお問い合わせください。VMware のサポート ポリシーおよびサポート サービスの詳細については、テクニカル サポート ガイドをご覧ください。

 

利用条件:このデータシートは参照用にのみ提供されています。VMware は、このデータシートの内容を、明示的または暗黙的に保証するものではありません。MCS サービス契約には、VMware SnS の利用条件が適用されます。