Production Support & Subscription (プロダクション サポートおよびサブスクリプション)

本番環境を対象とした、重点的な 24 時間のサポート

  • 重要度 1 の問題は世界中で 24 時間 365 日サポート
  • 重要な問題には優先的に迅速に回答
  • サポート リクエストは無制限に発行可能
  • リモート サポート
  • ドキュメントとテクニカル リソース、ナレッジベース、およびディスカッション フォーラムへオンラインでアクセスが可能
  • 製品のアップデートとアップグレード

概要

VMware Production Support (プロダクション サポート) は、本番環境を対象としています。グローバル サポート センターには、仮想化に関する業界屈指の専門技術と、長年にわたり実際のお客様環境で仮想インフラストラクチャ製品をサポートしてきた経験を誇るエンジニアが、24 時間体制で常駐しています。弊社では、お客様の成功のために、エンタープライズ クラスのワールドワイドなサポートの提供に全力で取り組んでいます。

機能 Production Support (プロダクション サポート)
対応時間 [1] 24 時間 365 日

サービス期間 1 年間または 3 年間
製品のアップデート [2]
製品のアップグレード [2]
サポート対象製品 [3] 製品別サポート
利用方法 電話または Web
VMware からの応答方法 電話または E メール
リモート サポート
問題の根本原因の分析 ビジネス クリティカルまたはミッション クリティカル サポート サービスのみで利用可能
VMware ディスカッション フォーラムおよびナレッジベースへのアクセス
1 契約あたりの技術担当者の最大数 6 名
サポート リクエスト数 無制限
目標応答時間

クリティカル (重要度 1)
メジャー (重要度 2)
マイナー (重要度 3)
コズメティック (重要度 4)


30 分以内: 24 時間 365 日
4 営業時間
8 営業時間
12 営業時間
営業時間
北米
アラスカ / ハワイ
南米

EMEA 地域

アジア、環太平洋地域

日本

オーストラリア / ニュージーランド
月曜日 ~ 金曜日
午前 6 時~ 午後 6 時(現地時間)
午前 6 時~ 午後 6 時(PST / PDT)
午前 9 時~ 午後 6 時(現地時間)

午前 7 時~ 午後 7 時(GMT / GMT+1)

午前 8 時 30 分~ 午後 8 時 30 分(シンガポール時間)

午前 8 時~ 午後 8 時(日本時間)

午前 7 時~ 午後 7 時(シドニー AET)

[1] Socialcast On Prem Platform 製品の対応時間は、月 ~ 金曜日の午前 6 時~ 午後 6 時です(PST / PDT)。重要度 1 の問題には 24 時間 365 日対応します。
[2] SUSE Linux Enterprise Server (SLES) for VMware 製品のアップデートとアップグレードは、プロダクション サポートおよびサブスクリプション (SnS) サービスには含まれません。
[3] VMware Workstation の場合、プロダクション サポートをご購入いただくには、10 ライセンス以上必要です。

VMware へのお問い合わせ

VMware 製品の購入については、 問い合わせフォームより弊社営業部門にご連絡いただくか、 認定リセラーにお問い合わせください。サポート ポリシーおよびサポート サービスの詳細については、 テクニカル サポート ガイド をご覧ください。