VMware Fusion 4.1.4 リリース ノート

VMware Fusion 4.1.4 | 2012 年 11 月 8 日 | ビルド 900582

リリース ノートの追加と更新を頻繁に確認してください。

リリース ノートの内容は次のとおりです。

新機能

VMware Fusion 4.1.4 はメンテナンス リリースであり、いくつかの既知の問題が 解決されています。すべての VMware Fusion 4 ユーザーは無料でアップグレードいただけます。

以前のリリースの VMware Fusion 4

以前のリリースの VMware Fusion の機能は、各リリースのリリース ノートに既存の既知の問題と一緒に記載されています。さらに、リリース ノートにはシステムの要件とインストールに関する情報が記載されています。以前のリリースの VMware Fusion 4 のリリース ノートについては、次のリンクをクリックしてください。

解決した問題

このリリースでは、次の問題が解決されています。

  • フルスクリーンモードでのカーソル処理が改善。
  • 3D アクセラレータ Linux デスクトップを使用中にユニティ モードが正しく無効にされる。
  • OS X 10.8 (Mountain Lion) を実行している Mac からリモート CD/DVD を使用中の問題が解決。
  • サスペンド/レジューム スクリプトが OpenSUSE 12.1 で動作。
  • Retina ディスプレイが装備された Mac で仮想マシンを再開した時の解像度変更処理が改善。
  • Micorsoft Windows 7 のドラッグ アンド ドロップが中断する問題が解決。
  • アイコンをクリックした時に仮想マシンの中央にカーソルがジャンプする一時的な問題が解決。

既知の問題

以下の問題が VMware Fusion 4.1.4 で発生する場合があります。 以前のリリースの VMware Fusion 4 の既知の問題も VMware Fusion 4.1.4 に適用される場合があります。

ページのトップへ