VMware Fusion 5 および VMware Fusion 5 Professional リリース ノート

VMware Fusion 5.0.2 | 2012 年 11 月 8 日 | ビルド 900491

リリース ノートの追加と更新を頻繁に確認してください。

リリース ノートの内容は次のとおりです。

VMware Fusion 5.0.2 の新機能

VMware Fusion 5.0.2 はメンテナンス リリースであり、いくつかの既知の問題が 解決されています。すべての VMware Fusion 5 ユーザーは無料でアップグレードいただけます。

以前のリリースの VMware Fusion 5

以前のリリースの VMware Fusion の機能は、各リリースのリリース ノートに既存の既知の問題と一緒に記載されています。さらに、リリース ノートにはシステムの要件とインストールに関する情報が記載されています。以前のリリースの VMware Fusion 5 のリリース ノートについては、次のリンクをクリックしてください。

解決した問題

VMware Fusion 5.0.2 はマイナー アップグレードで、すべての VMware Fusion ユーザーに推奨されています。本リリースは以下の点が改善および解決されています。

  • USB 3.0 の安定性が向上。
  • Microsoft Office 2013 のプレビューを実行中のグラフィックスが向上。
  • ライブラリおよび Fusion の起動メニュー コンテンツの同期が外れる問題が解決。
  • HGFS を使用中に古いディレクトリ情報を Mac OS X (Mountain Lion) ゲストが参照する問題が解決。
  • [すべてのディスプレイをフルスクリーンで使用]が選択された場合の Mac OS X (Mountain Lion) のマルチ モニタ動作が解決。
  • Caps Lock がオンの時にフルスクリーン ショートカット キーが一時的に機能しない問題が解決。
  • Microsoft Windows 8 のインストールがより簡単に。
  • Mac OS X (Mountain Lion) の特定のバージョンでキーが繰り返される動作(タイプマチック)が解決。
  • ネットワーク エディタを開いた時に Fusion が終了する一時的な問題が解決。
  • OVF 仮想マシンのインポートのキャンセルを解決。
  • Autodesk Inventor、Altium Designer、および Solidworks のグラフィックス問題が解決。
  • ユーザーまたはグループの名前が "0" となっている Mac でのインストール問題が解決。
  • Linux 3.6 カーネルでの HGFS のコンパイル エラーが解決。
  • ライブラリ アイコン表示で選択色が変更。
  • アクセシビリティおよびオートメーションを支援する Pauseキー メニュー項目が名称変更。
  • ネットワーク機器のない Parallels 仮想マシンをインポートする問題が解決。
  • Windows PC の移行時に PC Migration Assistant が完了しない問題が解決。

ページのトップへ

既知の問題

以前のリリースの VMware Fusion 5 の既知の問題も VMware Fusion 5.0.2 に適用される場合があります。

  • Mac OS X 10.7.5 が動作する Mac Pro システムで仮想マシン画面が黒になる
    OS X 10.7.5 を使用している一部の Mac Pro システムでは、電源をオンまたは再開すると仮想マシン画面が黒で表示されます。

    回避策:Fusion 5.0.2 にはこの問題の回避策がありますが、グラフィックスのパフォーマンスが低下します。VMware は、継続してこの問題に取り組んでいます。

  • 仮想マシン内での Microsoft Windows XP から Windows 8 への直接アップグレードは推奨されない。
    Windows 8 への移行を希望する場合、物理 DVD または ISO メディアを使用して、新しい仮想マシンに Windows 8 インストールしてください。Microsoft Easy Transfer ツールで、既存の Windows XP 仮想マシンから Windows 8 にファイルおよび設定を移動できます。

  • Microsoft Windows 8 は、一部の Windows XP 仮想マシンで使用される VMware VMSCSI 機器と互換性がない。
    この場合、Microsoft Windows 8 Upgrade Assistant プログラムを使用して Windows XP からアップグレードしないでください。追加情報は、今後のナレッジベースの記事で提供予定です。

ページのトップへ