Horizon View 5.3 Feature Pack 3 | 2014 年 6 月 24 日

最終更新日:2014 年 6 月 24 日

これらのリリース ノートの内容は次のとおりです。

本リリースの新機能

Horizon View 5.3 Feature Pack 3 は、旧リリースの一部の既知の問題を解決したメンテナンス リリースです。詳細については、「 解決された問題」のセクションを参照してください。

VMware Horizon View Feature Pack で提供されるすべての機能についての詳細は、『 VMware Horizon View Feature Pack インストールと管理ガイド 』を参照してください。

解決された問題

  • OpenSSL ライブラリは、CVE-2014-0224 に対応するため、必要に応じて、バージョン openssl-1.0.1h にアップデートされます。
  • Remote Experience Agent (REA) をインストールする際には、インストール中に HTML Access コンポーネントを選択解除すれば、Windows Firewall を稼働しておく必要はありません。旧リリースの Feature Pack で REA インストーラを正常にインストールするには、HTML Access を選択したかどうかに関係なく、Windows Firewall を稼働しておく必要がありました。

ページのトップへ