クラウド コンピューティング インフラストラクチャとは
 

クラウド コンピューティング インフラストラクチャとは、クラウド コンピューティングを提供するハードウェア要素とソフトウェア要素の集合体です。これには、コンピューティング、ネットワーク、ストレージのほか、仮想化されたリソースにアクセスするために使用するユーザー インターフェイスも含まれます。仮想リソースは、サーバ、ネットワーク スイッチ、メモリ、ストレージ クラスタなどのコンポーネントを含むインフラストラクチャを再現するものです。

 

 

クラウド コンピューティング インフラストラクチャの重要性

クラウド インフラストラクチャは、物理インフラストラクチャと同じ機能を備えながら、所有コストの低減、柔軟性とスケーラビリティの向上といった付加価値を提供します。

VMware vRealize Suite を活用中のお客様 3 社の成果のご紹介

詳細情報 

クラウド コンピューティング インフラストラクチャは、プライベート クラウド システム、パブリック クラウド システム、およびハイブリッド クラウド システムで利用できます。また、クラウド プロバイダーが提供する IaaS を通じて、クラウド インフラストラクチャのコンポーネントを借用することもできます。クラウド インフラストラクチャ システムは、ハードウェアとソフトウェアの統合を実現し、複数のクラウドを管理できる単一の管理プラットフォームを提供します。

クラウド コンピューティング インフラストラクチャに関連する VMware の製品、ソリューション、リソース

エンタープライズ対応のプライベート クラウド ソフトウェア

VMware vCloud Suite は、業界をリードする VMware vSphere Hypervisor と、VMware vRealize Suite のクラウド管理プラットフォームを組み合わせた、エンタープライズ対応のプライベート クラウド ソフトウェアです。

VMware Cloud on AWS

VMware 環境を AWS のパブリック クラウドに迅速に拡張、移行し、保護できます。

仮想データセンター実現のための柔軟なクラウド インフラストラクチャ

クラウドへの移行の第一歩は、サーバの仮想化から始まります。その後も、高度に仮想化された Software-Defined Data Center アーキテクチャに向けて、お客様のペースで移行に取り組むことができます。

VMware のクラウド管理プラットフォーム(CMP)

VMware は、従来型のワークロードから(クラウド ネイティブの)コンテナ ベースのワークロードまでさまざまなワークロードを実行するハイブリッド(マルチクラウド)環境を管理できる、包括的なクラウド管理プラットフォーム(CMP)を提供しています。

Virtual Cloud Network とは

これからは、ソフトウェアを中心としたネットワークの時代です。VMware NSX のテクノロジーを基盤とする Virtual Cloud Network は、データセンターからクラウド、エッジ インフラストラクチャまでを包括するユビキタスなソフトウェア レイヤーです。

一貫性のあるインフラストラクチャ、一貫性のある運用

ハイブリッド クラウドとネイティブのパブリック クラウドにわたる、アプリケーション ポートフォリオ全体を管理できます。