従業員体験管理とは

 

従業員体験管理は、採用からオンボーディング、退社までの各段階での従業員と組織との接触のあり方を意識的に制御することです。IT 部門と人事部門は、従業員の業績向上を支援する戦略を採用するうえで、重要な役割を担っています。

 

組織は、お客様に良好な体験を提供することと同じように、効果的なチームを構築し、優秀な人材を維持するために、ポジティブな従業員体験を設計することに注力してきました。 

 

従業員体験は、1 日や 1 週間に発生する複数の要因によって決まります。たとえば、従業員がスーパーバイザーと魅力的で価値のあるパフォーマンス レビューを行うことができた場合は、従業員の仕事への満足度を全体的に向上させ、ポジティブな従業員体験が生まれます。しかし、従業員が新しい携帯電話を会社の E メール サーバに接続するのに苦労することがあったとします。このような状況は、ネガティブな体験につながり、失望や仕事への不満につながります。 

 

組織は、総合的な従業員体験を調査して、ポジティブな接触を促進し、従業員にネガティブな意識を持たせないようにすることで従業員エンゲージメントと満足度を確保するシステムを構築しています。

従業員のデジタル体験

従業員のデジタル体験

レポートをダウンロード 

従業員体験管理の仕組み

従業員体験管理では、約束しているブランド価値を外部のお客様に伝えるにあたって、自社の従業員が非常に重要であると捉えています。 

 

効果的な従業員体験管理とは、従来の人事管理よりもはるかに広い範囲を指しており、職務上の能力と個人的な能力をより優れた方法で開発し、従業員の体験を向上させることを意味します。

 

また、従業員体験管理は、意識と感情の両方を没入させることにより、組織のブランドに対する従業員のロイヤルティを引き出すことで、従業員を惹きつけ、従業員の意欲を高めます。 

 

 

従業員体験管理が組織にとって重要な理由

いくつかのもっともな理由によって、従業員体験管理が組織にとって重要であることがわかります。優秀な人材を惹きつけて維持することは、組織にとってますます困難になっています。このため、適切な従業員体験は、組織に長期的なメリットをもたらします。

 

従業員体験は、新規従業員が組織に加わるよりもかなり前から始まります。多くの求人情報サイトには、元スタッフのレビューや評価が掲載されています。ネガティブな従業員体験に基づく否定的なレビューによって、優秀な人材が組織への応募を思いとどまる可能性があります。

 

積極的な従業員エンゲージメントは、次のようなメリットを企業にもたらします。

  • パフォーマンスの向上:ビジネス部門レベルでのエンゲージメントにより、将来のカスタマー エクスペリエンス指標、財務成果、および生産性が向上します。
  • 離職率の低下:組織へのエンゲージメントが高い従業員は離職率が 87% 低いため、新規従業員の採用、トレーニング、および研修コストを削減できます。
  • 収益の向上:従業員エンゲージメントが非常に高い組織は、スタッフが最小限しか関与していない組織よりも収益が 2.5 倍増加しました。
  • カスタマー エクスペリエンスの向上:エンゲージメントが高い従業員の多く(70%)は、顧客のニーズを効果的に満たす方法を知っていると考えています。一方、関与が最小限のスタッフで同じように主張する割合は 17% です。

 

残念ながら、従業員体験管理において万能なアプローチはありません。組織は、それぞれ独自の目標を定義し、企業文化に合ったソリューションを見つける必要があります。

 

従業員体験マネージャの職務

従業員体験マネージャは、前向きで充実した職場の雰囲気作りと維持において力を発揮します。有能な従業員を呼び寄せて維持する組織の構築に努め、報酬パッケージ、手当、福利厚生以外の問題にも対処します。

従業員体験マネージャは、経営陣と一般従業員を結びつけ、従業員からのフィードバックや組織の最適化に関する提案の重要性について、効果的にアドバイスします。

 

具体的な業務には、新しい従業員のオンボーディング、従業員が達成した業績を承認するためのインセンティブ プランの作成と適用、さらに日常業務の監督などが含まれます。従業員体験マネージャは、ポジティブな従業員体験を促進するあらゆることを常に把握している必要があります。

 

従業員のデジタル体験とは

組織は、デジタル トランスフォーメーションを活用することで、従業員のオンボーディングを強化できます。デジタル トランスフォーメーションは、会社の製品、サービス、またはプロセス(データ管理、セキュリティ、ビジネス モビリティなど)をアップグレードするうえで欠かせませんが、従業員の意欲を引き出し、ロイヤルティを高めるうえでも重要です。

 

新しい従業員のモバイル デバイスを会社のリソースに接続することで、同僚とのネットワークを構築し、経営陣からのあいさつビデオを視聴して、組織のチームにすぐに合流できます。 

 

2019 年、VMware は、6,400 人の従業員、人事担当者、および IT の意思決定者を対象に調査を実施しました。調査の結果、次のことが明らかになりました。

 

  • 従業員のデジタル体験は、組織の競争力、成長、従業員のセンチメントに直結しています。従業員のデジタル体験と組織の年間成長率の間には強い相関関係があります。
  • 従業員に優れたデジタル体験がある場合、そのポジティブな従業員体験を通じて、従業員が自分の会社を推奨する可能性は高くなります。これらの体験には、適切なアプリケーションを見つけられること、適切なアプリケーションを使用できること、場所を問わず働きやすいことなどが含まれます。
  • ほとんどの IT 部門は業務遂行のためのツールを従業員に提供していると考えていますが、人事担当者と従業員の半数未満が適切なデジタル ツールがないと感じています。IT 部門は、従業員体験を向上するためにいっそうの努力が必要と考えられます。
  • 人事チームと IT チームはいずれも、従業員のデジタル体験が組織の最優先事項になりつつあることを理解していますが、従業員のニーズを満たすために必要な資金、時間、理解が不足していると感じています。
  • 従業員は、従業員のデジタル体験に関する意志決定に参加したいと考えています。従業員の最優先事項には、テレワーク、アプリケーションの検索とインストール、オンボーディング効率の向上などがあります。 

 

従業員はだれでもデジタルワークスペースを活用できます。デジタルワークスペースは、データやアプリケーションなどのエンド ユーザー サービスを、あらゆるデバイスに対して効率的かつ費用対効果の高い方法で提供できます。デジタルワークスペースに必要なことは次のとおりです。

 

  • 従業員体験を第一に考える
  • 24 時間 365 日、場所を問わずアプリケーションを提供する
  • クラウドベースのデバイス管理
  • ユーザー体験とデータ セキュリティの管理
  • 自動化とスケーラビリティ

 

デジタルワークスペース ソリューションの成功には、さまざまなデバイスや場所で行われる従業員のワークフローを管理することが不可欠です。デジタルワークスペース ソリューションを効果的に実装することで、従業員体験をパーソナライズし、生産性やビジネス成果を向上させることができます。

 

 

従業員体験を向上させる方法

従業員体験の向上は、オンボーディングから始まり、組織での在職期間全体を通じて続きます。 

  • オンボーディング:すべての新規従業員は、契約を交わした瞬間から、歓迎され、参加していると感じられる必要があります。オンボーディングは、従業員と組織の間でふさわしい関係性を設定するために重要な段階です。
  • Day 1(入社時):従業員は、リソースにアクセスし、福利厚生の申請や企業アカウントの設定などの重要なタスクを行う必要があります。そうすることで、業務を開始する準備を整え、時間を有効活用できます。
  • Day 2(入社後)以降:継続的なエンゲージメントと企業とのコミュニケーションにより従業員体験を育成します。 
  • オフボーディング:従業員が役職を離れるときに、安心してシームレスに移行できるようにします。機密資料を引き渡し、特権アクセスを取り上げることは、企業と従業員の両方を保護します。 

また、従業員は仕事をする方法や場所を選択できることを望んでいます。これには、柔軟な在宅勤務ポリシーを導入することや、個人所有デバイスの業務使用の許可することが考えられます。したがって、組織は企業リソースへのシームレスで安全なアクセスを実現するかどうか検討する必要があります。

 

従業員体験はチームの各メンバーから影響を受け、チームの各メンバーには従業員体験に働きかける責任があります。体験調査を頻繁に行うことで、組織が目標を定義、測定、達成するのに役立ちます。従業員のセンチメントについて調査する場合は、従業員からの正直なフィードバックを促すために、匿名による調査が理想的です。

 

退職者面接は、組織に勤務していた期間に対する従業員の姿勢や考えをたずねる絶好の機会です。退職する従業員は、余波を受ける可能性が少ないため、より率直になる傾向があります。

 

従業員のフィードバックの結果をすべての従業員と部門間で共有することで、オープンな対話を促すことができます。組織のポリシー、ワークフロー、またはリソースに対する変更は、フィードバック調査に照らして検討する必要があります。この点で、チームメンバーは、調査に費やした時間が無駄ではなく、自らのポジティブな体験につなげることができたと感じることができます。 

 

 

従業員体験管理ソフトウェア

従業員体験管理ソフトウェアのメリットは直感的にわかります。 

 

  • 従業員エンゲージメントの向上がするため、生産性が向上し、組織の目標に沿ってスタッフが連携できます。
  • 従業員エンゲージメントを向上させることで組織の離職率が低下し、採用、トレーニング、および研修コストを削減できます。
  • エンゲージメントが高い従業員は、外部のお客様の体験を向上します。
  • 「従業員の声」(VOE)分析により、従業員エンゲージメントを監視するのに役立ちます。

 

多くの IT 管理者は、従業員体験管理ソフトウェアとして VMware の Workspace ONE® を選んでいます。このソフトウェアは、エンタープライズレベルの組織が長年にわたって使用してきたコンポーネントを基に統合エンドポイント管理を提供します。 

このデジタルワークスペース プラットフォームは、これまでにないセキュリティと管理性を備え、デバイスを問わずあらゆるアプリケーションを提供および管理することができます。エンドユーザーはプラットフォームにアクセスし、IT 部門の介入なしに、カタログから任意のアプリケーション(モバイル、Windows、クラウド、Web)をセルフサービスで選択できます。

Workspace ONE® では、サービスやアプリケーションをヘルプデスクにリクエストする必要がなく、従業員のオンボーディングが一変します。ワンタッチ サインオンで証明書を使用することによって、エンドユーザーがアプリケーションにアクセスするたびに長々しい認証情報やユニバーサル パスワードを入力せずに済みます。また、BYOD と会社所有のデバイスの両方で機能します。

 

Workspace ONE® では、堅牢な認証、場所、ネットワーク、デバイス コンプライアンスに基づいてデバイスと ID 管理を組み合わせて、組織の機密データを保護します。管理者は情報を選択して、さまざまなレベルのエンドユーザー アクセスについて組織固有のポリシーを作成できます。 

このプラットフォームでは、管理対象外のデバイスを簡単にロックアウトできるだけでなく、エンドユーザーのワークフロー エンドポイントのコンプライアンスも確保できます。管理者は、デバイス、アプリケーション、コンソールのイベントを監視できるリアルタイムの可視性が得られ、ログ レポートを事前に定義したり、レポートをコンソールで表示したりできます。

 

その他のセキュリティ上のメリットには、次のようなものが挙げられます。

 

  • ジェイルブレイクまたはルート化されたデバイスからの保護
  • ホワイトリストまたはブラックリストへのアプリケーションの登録
  • カット、コピー、ペーストの制限
  • オープンイン アプリケーションの制限

従業員体験管理に関連する VMware の製品、ソリューション、リソース

Workspace ONE

VMware Workspace ONE は、インテリジェンスベースのデジタルワークスペースを実現するプラットフォームです。デバイスを問わず、シンプルかつセキュアにあらゆるアプリケーションの提供と管理が行えます。

従業員体験がデジタル トランスフォーメーションの優先事項である 3 つの理由

デジタル トランスフォーメーションは、カスタマー エクスペリエンスに限ったことではありません。従業員体験の変革についても言えます。ビジネス リーダーから重視されている理由をご紹介します。

Workspace ONE 統合エンドポイント管理

無線通信(OTA)を利用した最新のエンドポイント管理により、デスクトップ、モバイル デバイス、高耐久性デバイス、IoT デバイスなどの管理コストを削減し、セキュリティを強化します。また、あらゆるレイヤーでエンタープライズ クラスのセキュリティを確保できます...

従業員体験とは

デジタルワークスペースの導入により、業務環境のサイロ化を解消し、デバイスや勤務場所を問わず従業員の生産性を維持できます。

エンド ユーザー テクノロジーが従業員体験に与える影響

これから採用される従業員には、働く場所を決めるにあたってこれまで以上に多くの選択肢があります。したがって、企業は人材を惹き付けて維持するために、十分な準備をする必要があります...

Anywhere Workspace ソリューション

VMware Anywhere Workspace は、従業員が場所を問わず働くことができるセキュアかつスムーズな体験を提供する、統合的な従業員支援ソリューションです。ぜひ詳細をご覧ください。